【最新情報】横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」が4/25(土)リニューアルオープン!

横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」

掲載日:

更新日:

地上273mの高さから横浜を一望できるビュースポットである横浜ランドマークタワー69F展望フロア「スカイガーデン」が2020年4月25日(土)にリニューアルオープンします。

開業から26年、累計約2,400万人が来場した「スカイガーデン」は、今回のリニューアルを通じ、”横浜を訪れたらまず初めに足を運びたくなる観光スポット”、”来訪をきっかけに一層横浜・神奈川の街を知り歩きたくなる場所”、さらに”横浜・神奈川で暮らし働く多世代の人々にとって地元がより好きになる憩いの場”へと生まれ変わります。

リニューアルコンセプトは「YOKOHAMA360°」

「YOKOHAMA360°」をコンセプトに、これまで同様、地上273mからの景観を360°楽しめることに加え、多層的な横浜の魅力を様々なコンテンツで体験が用意されます。

歴史や文化をインタラクティブな映像展示で体感できるほか、本をきっかけに深く知り、ローカルな食を味わい、ここにしかないギフトに出会うことで、本施設を訪れた後、横浜・神奈川の街を歩くことがさらに楽しくなるような施設に生まれ変わります。

70階建ての横浜ランドマークタワーの69階に位置する「スカイガーデン」
70階建ての横浜ランドマークタワーの69階に位置する「スカイガーデン」

リニューアルポイント①「横浜・空の図書室」

「横浜・神奈川」と「空」に特化した本を約2,000冊厳選したコンセプト型のライブラリーが創設されます。

横浜・神奈川のガイドとなるような本はもちろん、横浜を舞台とした小説・マンガ・絵本・写真集、ゆかりの人々の著作から、展望フロアでの読書にぴったりな「空」にまつわる本など多岐にわたる本が揃います。街と文化を深めるテーマでの定期的なイベント開催も予定しています。
※書籍は毎月入れ替わる予定

横浜・空の図書室(イメージ)
横浜・空の図書室(イメージ)

リニューアルポイント②「空中散歩マップ」

横浜の街が床や壁に投影された空間が誕生します。横浜発祥の地、現代の観光スポット、歴史的建造物、横浜ゆかりのヒーローなどが登場します。

多層的に重なる横浜の歴史と文化をインタラクティブに体験することができます。

空中散歩マップ(イメージ)
空中散歩マップ(イメージ)

リニューアルポイント③「スカイカフェ」

カフェスペースは、従前から面積を拡大し、より多くの方が展望フロアで過ごす時間を楽しめるようになります。

階段状に広がるゆったりとした席は、天空の公園で飲み物を片手にベンチに腰掛けるようなおだやかな時間を演出。ランドマークタワーオリジナルカクテルや横浜クラフトビール、スカイガーデンの高さ273mにちなんだ273mmのソフトクリームなどが楽しめます。

スカイカフェ(イメージ)
スカイカフェ(イメージ)
スカイカフェ(イメージ)
スカイカフェ(イメージ)

リニューアルポイント④「タワーショップ」

ユニークなステーショナリーやアクセサリーから、横浜の代表的な歌「赤い靴」をモチーフにしたチョコレート菓子、横浜から広まったカレーライスなど、横浜・神奈川のローカルな商品がずらりとラインナップ!

スカイガーデンオリジナルの限定グッズなどここでしか買うことのできないギフトも揃うショップです。

タワーショップ(イメージ)
タワーショップ(イメージ)

リニューアルオープンは2020年4月25日(土)!

リニューアル後の様子もこちらでレポートしますので、お楽しみに!

◆リニューアルに伴う工事について
スカイガーデンはリニューアル工事のため、下記のスケジュールで短縮営業および臨時休業を実施します。2月17日(月)~4月24日(金)はお休みですので、ご注意ください。

【縮小営業】
2020年1月6日(月)~2月16日(日)
※小型エレベーター1台での運用となるため、土日祝など混雑時には入場制限する場合があります。

【臨時休業】
2020年2月17日(月)~4月24日(金)

URL

横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」について