横浜山手・テニス発祥記念館

2020年04月24日更新

横浜山手・テニス発祥記念館 | メイン画像

1874年(明治7年)にイギリスで始まったローンテニスが、1876年(明治9年)に横浜に伝わり、山手公園の中にテニスコートが2面つくられ、ここからテニスが全国に広まりました。

テニスの発祥の地を記念して建てられたのが「横浜・山手 テニス発祥記念館」。テニスウェアやラケットの変遷など、テニスの歴史を展示公開しています。

住所 〒231-0862
神奈川県横浜市中区山手町230
電話番号 045-681-8646
ホームページ http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/yamate/
開館/閉館時間 10:00~17:00
休館日 第3月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
アクセス ・JR京浜東北・根岸線「石川町駅」元町口より徒歩15分
・JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」⇒神奈中バス11系統「山手町」下車徒歩5分
・みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩15分