関内ホール

2022年03月13日更新

関内ホール | メイン画像

横浜・関内地区、馬車道通りにあるホールで、正式名称は「横浜市市民文化会館 関内ホール」です。

かつて、この場所には横浜宝塚劇場(1935年竣工)が存在し、その後、1970年に横浜市が買い取り、この建物を利用して横浜市民ホールとして再開。1986年に建て替えが行われ、現在の関内ホールとなりました。

2018年の大規模改修工事により、大ホールは1,038席に変更、客席数は減りましたが、千鳥配列となった客席は以前より大変観やすくなりました。

大ホール = 1,038席(1階席806席、2階席228席、親子室席4席)
小ホール = 264席

横浜宝塚劇場のDNAを受け継ぎ、舞台芸術の殿堂として、落語からバレエ、国内外のアーティストによるポピュラー音楽のコンサートなど多彩な公演を開催しています。

住所 〒231-8455
横浜市中区住吉町4-42-1
電話番号 045-662-1221
FAX番号 045-662-2050
URL
開館/閉館時間 9:00~22:00
休館日 原則として毎月第2・第4月曜日(月曜が祝日の場合は 火曜日)は施設点検のため休館、年末年始
アクセス ・横浜市営地下鉄(ブルーライン)「関内」駅 9番出口から徒歩3分
・JR京浜東北・根岸線「関内」駅北口から徒歩6分
・みなとみらい線「馬車道」駅 5番出口から徒歩5分
※観覧客用の駐車場はありません。

※社会状況等により、予告なく営業内容の変更、臨時休業する場合があります。お出かけの際は施設の公式ウェブサイトをご確認いただくか、お電話でお問合せの上、お出かけください。