ミニ展示「戦後77年 地方紙が伝えた『すずさん』~『#あちこちのすずさん』プロジェクトより~」

2022年01月11日更新

※こちらのイベントは終了しております。

ミニ展示「戦後77年 地方紙が伝えた『すずさん』~『#あちこちのすずさん』プロジェクトより~」 

ニュースパーク(日本新聞博物館)では、2022年1月8日(土)から3月末まで、ミニ展示「戦後77年 地方紙が伝えた『すずさん』~『#あちこちのすずさん』プロジェクトより~」を開催します。

同館は、次世代に戦争体験を伝える取り組みに協力しています。今回の展示はNHKの「#あちこちのすずさん」プロジェクトと連携する地方紙9紙のうち、岩手日報、神奈川新聞、信濃毎日新聞、新潟日報、神戸新聞、徳島新聞、長崎新聞の7紙による戦争体験談の募集・紹介などの取り組みを中心に紹介します。戦時中の人々の生活がうかがえる当館所蔵資料も展示します。

2020年12月から翌年4月まで開催した前回に続き、2回目の開催です。

開催日 2022年1月8日(土)~3月末まで
※休館日:月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は次の平日)
時 間 10:00~16:30(入館は16:00まで)
※新型コロナウイルスの感染防止のため、開館時間を短縮中
場 所 ニュースパーク(日本新聞博物館)2階 ホワイエ
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町
料 金 入館料:大人400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下 無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ニュースパーク(日本新聞博物館)
電話番号 045-661-2040
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)