横浜ランドマークタワー「⾒て︕作って︕学ぶ︕ダンボールアート」

2021年04月22日更新

※こちらのイベントは終了しております。

横浜ランドマークタワー「⾒て︕作って︕学ぶ︕ダンボールアート」 

横浜ランドマークタワーは、2021年4⽉23⽇(⾦)から5⽉5⽇(⽔・祝)のゴールデンウィーク期間中、ごみとして廃棄されてしまうダンボールを使ったアート作品から⾝近なSDGsアクションを考えるイベント「⾒て︕作って︕学ぶ︕ダンボールアート」を開催します。

今回の展⽰は、「不要なものから⼤切なものへ」をコンセプトに、世界35ヵ国から11年かけて集めた廃材ダンボールを新たなアート作品へと⽣まれ変わらせる、ダンボールアーティストの島津冬樹さんによる企画展です。

同イベントでは、ダンボールという⾝近な廃材から考え⽅⼀つでごみに次の使い道を⾒い出す体験を通して、次世代の⼦どもたちの「アップサイクル」や「SDGs(持続可能な開発⽬標)」に対する関⼼や理解を醸成したい、という想いが込められています。

また世界各国のダンボールから垣間⾒る国の⽂化や個性の多様さは、⼤⼈も旅気分で楽しめます。

開催日 2021年4⽉23⽇(⾦)~5⽉5⽇(⽔・祝)
場 所 ランドマークプラザ2階 特設会場(かんかん隣)
エリア みなとみらい21エリア
料 金 入館無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ランドマークプラザ
電話番号 045-222-5015
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)