2022 春節燈花(イルミネーション)

2021年11月01日更新

2022 春節燈花(イルミネーション) 

横浜中華街発展会協同組合では、横浜中華街にて冬のイルミネーション「2022 春節燈花」を開催します。

春節イルミネーションは、中華の伝統文化行事の中で最も大切にされている「春節」(旧正月)に向け、地域や中華街への来訪を歓迎すべく、2003年から始まった催しです。明るく優しい光で溢れる中華街が美しいと毎年好評のイルミネーションです。

提灯、赤色LEDを使用した光のラインを組み合わせ、横浜中華街の街全体が、中華文化で縁起が良いとされている赤と金色を基調とした華やかなイルミネーションで演出されます。

また今回は、加賀町警察署前に「財神」、山下町公園には昨年の「龍」と対を成す「鳳凰」の新たなランタンオブジェが仲間入りし、お祭り気分をより盛り上げます。そして、昨年度に引き続き、中華街大通りと関帝廟通りの2つのメイン通りには、強さと幸運をあらわす「百節龍」と「 五十節 龍」が登場。黄金色に光輝く龍が、横浜中華街を訪れる人が、新型コロナウィルスに負けない心を後押しし、多くの幸せをもたらしてほしいという願いが込められています。

今年度は「SDGs な街・横浜中華街」をより推進し、春節イルミネーションにおける使用電力を全て再生可能エネルギーにて賄い、環境インフラ面でも持続可能な街運営を目指します。

開催日 2021年11月1日(月)~2022年2月28日(月)
時 間 16:00~23:00
※一部の灯りは25:00まで
※初日は18:00から
場 所 横浜中華街全域
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
料 金 観覧無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜中華街発展会協同組合
電話番号 045-662-1252
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)