予約殺到の人気プラン! ホテルアソシア新横浜に期間限定で登場したコンセプトルーム「崎陽軒 駅弁/ひょうちゃんルーム」

ホテルアソシア新横浜

掲載日:

更新日:

予約殺到の人気プラン! ホテルアソシア新横浜に期間限定で登場したコンセプトルーム「崎陽軒 駅弁/ひょうちゃんルーム」
予約殺到の人気プラン! ホテルアソシア新横浜に期間限定で登場したコンセプトルーム「崎陽軒 駅弁/ひょうちゃんルーム」

横浜の陸の玄関地であるJR新横浜駅直結のホテルアソシア新横浜に、横浜名物の崎陽軒とのコラボで2022年1月15日(土)から期間限定でコンセプトルーム「崎陽軒 駅弁ルームと「崎陽軒 ひょうちゃんルーム」が登場!

すでに3月31日(木)まで予約殺到で掲載日現在、満室状態という人気プラン!

崎陽軒といえば「シウマイ弁当」。1908年創業の横浜で愛される老舗企業で、新横浜駅から車で6分程度のところに横浜工場があります(工場見学はなかなか予約がとれない人気コンテンツです)。

ホテルアソシア新横浜は東海道新幹線が停車するJR新横浜駅直結という利便性からビジネス利用者が多いイメージがあるホテルですが、今回、崎陽軒と初コラボが実現しました。

ホテルアソシア新横浜の「安心安全で」を第一に、神奈川・横浜を代表する崎陽軒の企業マインドを活かし、「笑顔でチェックアウトしてほしい」「新しいホテルを作っていきたい」という思いと、崎陽軒の「駅弁文化を広めたい」という思いで誕生した今回のコンセプトルーム。

すでに予約殺到ということですが、本記事では、ホテルアソシア新横浜にオープンした崎陽軒のコンセプトルームの様子をちょっぴりご紹介します。

#ホテルアソシア新横浜
#崎陽軒
#崎陽軒駅弁ルーム
#崎陽軒ひょうちゃんルーム

🍱 1.崎陽軒のコンセプトルームの内装は?客室のビューは?

今回、ホテルアソシア新横浜の18階に登場したコンセプトルーム。

崎陽軒のシウマイ弁当の掛け紙の展示や、掛け紙のインテリアが飾られた「崎陽軒 駅弁ルーム」と、崎陽軒のシウマイのクッションや公式キャラクター“ひょうちゃん”があちこちに展示された「崎陽軒 ひょうちゃんルーム」、どちらも1室ずつです。

崎陽軒 駅弁ルーム

ベッドの上にはシウマイ弁当の掛け紙デザインの“崎陽軒弁当タオルケット”、枕の上には崎陽軒の歴代駅弁の掛け紙が展示されている「崎陽軒 駅弁ルーム」。

崎陽軒 駅弁ルーム
崎陽軒 駅弁ルーム

崎陽軒 ひょうちゃんルーム

もう1部屋は崎陽軒の公式キャラクターである“ひょうちゃん”のパネルやベッドに「昔ながらのシウマイブランケット」や「昔ながらのシウマイ枕」がインパクトのある「崎陽軒 ひょうちゃんルーム」。

寝そべったひょうちゃんのパネルがベッドの横にあるなど、遊び心もあるお部屋です。

この日は特別にひょうちゃんもお部屋を見物しにきていました。

崎陽軒 ひょうちゃんルームに遊びに来たひょうちゃん(演出です)
崎陽軒 ひょうちゃんルームに遊びに来たひょうちゃん(演出です)

どちらの部屋でも楽しめる崎陽軒グッズ

崎陽軒 駅弁ルーム」「崎陽軒 ひょうちゃんルーム」どちらも共通に楽しめるのは、コンセプトルームだからこそ楽しめる崎陽軒の展示やグルメ。

まずは通常は崎陽軒 横浜工場の工場見学でしか見ることができない、48種類の歴代しょうゆ入れのひょうちゃんのほか、崎陽軒110周年を記念して発行された『崎陽軒Walker』、マグカップやタオルケットなどの崎陽軒グッズが展示されています。
※展示品なので持って帰れないのが残念!

このプランには、下記4種が含まれてまれています。

①ウェルカムシウマイ(「特製シウマイ 6個入」)×一室一箱&横浜ビール × 人数分
 ※チェックイン時には冷蔵庫に入っています
②ひょうちゃんマスコットホルダー × 人数分
③朝食に「シウマイ弁当」&「崎陽軒のお茶 釜炒り茶ブレンドのセット」× 人数分
④崎陽軒 商品券(1,000円分)× 人数分

コンセプトルームに展示されている崎陽軒グッズと、ウェルカムシウマイ&横浜ビール
コンセプトルームに展示されている崎陽軒グッズと、ウェルカムシウマイ&横浜ビール

チェックインして崎陽軒の特製シウマイと横浜ビールで乾杯して、翌朝の朝食はシウマイ弁当を食べ、さらに商品券を使って崎陽軒のお店で昔ながらのシウマイなどをお土産に持って帰ることができるという崎陽軒尽くしのプラン!

48種類の歴代しょうゆ入れのひょうちゃん(工場見学以外で見られるのはここだけ)
48種類の歴代しょうゆ入れのひょうちゃん(工場見学以外で見られるのはここだけ)

崎陽軒のお茶、マグカップやしょうゆ差しも常備
崎陽軒のお茶、マグカップやしょうゆ差しも常備

バスルームにも崎陽軒のグッズが備え付けれています
バスルームにも崎陽軒のグッズが備え付けれています

ここにもシウマイ弁当と昔ながらのシウマイのハンドタオル
ここにもシウマイ弁当と昔ながらのシウマイのハンドタオル

トレイン&富士山ビューの眺望

崎陽軒のコンセプトルームからは眼下に東海道新幹線やJR横浜線、窓の右側の方には天気が良ければ富士山も眺望することができる景色も楽しめるお部屋です。

東海道新幹線が新横浜駅を発着
東海道新幹線が新横浜駅を発着
窓の右側には富士山も眺望
窓の右側には富士山も眺望

🛏 2.プランの販売期間は?

この崎陽軒コンセプトルームに宿泊できるのは2022年1月15日(土)〜3月31日(木)までの予定です。

予約はホテルアソシア新横浜の公式サイトで受け付けていましたが、2022年1月19日現在、満室です(!!)。下記ホテルの公式サイトでチェックして運よく空室があれば予約できます。

ちなみに、駅弁ルームとひょうちゃんルームは1室ずつ、計2室ありますが、予約時に指定はできません。どちらの部屋に泊まれるかは当日のお楽しみ!

【ホテル公式】横浜名物シウマイ体験!「崎陽軒 駅弁ルーム/ひょうちゃんルーム」⇒<こちら>

【ホテル公式】横浜名物シウマイ体験!「崎陽軒 駅弁ルーム/ひょうちゃんルーム」レストラン利用券付き⇒<こちら>

 

メディア向けの発表会で、この崎陽軒のコンセプトルームをきっかけに「新しいホテルを作っていきたい」「笑顔で帰ってほしい」とホテルアソシア新横浜の総支配人が話していました。今後、ホテルアソシア新横浜がさまざまな企画を発表するのではないか、そんな期待感が沸く今回の企画。

ホテルアソシア新横浜の大川 総支配人とひょうちゃん
ホテルアソシア新横浜の大川 総支配人とひょうちゃん
崎陽軒の広報担当者とひょうちゃん
崎陽軒の広報担当者とひょうちゃん

ホテルアソシア新横浜の通常の客室は?

崎陽軒のコンセプトルームも楽しそうだけど、通常の客室はどんなデザイン?と気になる方もいらっしゃると思いますので、同じモデレートツインの客室と、エグゼクティブダブルルームを少しご紹介します。

ホテルアソシア新横浜には、下記の9種類の客室があります。
①スタンダードツイン(23.4㎡)
②モデレートダブル(23.4㎡)
③モデレートツイン(25.2㎡)
④スーペリアツイン(27.8㎡)
⑤スーペリアダブル(31.5㎡)
⑥ファミリールーム(51.4㎡)
⑦エグゼクティブツイン(51.4㎡)
⑧エグゼクティブダブル(51.4㎡)
⑨ユニバーサルルーム/ダブル(24.7㎡)

下の写真は、ビジネス利用や横浜アリーナでのコンサート客に人気の「③モデレートツイン」と、プチ贅沢したい人に人気な「⑧エグゼクティブダブル」です。

客室には全て窓があり、中でもみなとみらいや横浜ベイブリッジが望める南側のビューと、今回の崎陽軒コンセプトルームのように新幹線と富士山が見える西側のビューのお部屋が人気なんだそうです。

モデレートツイン(25.2㎡)
モデレートツイン(25.2㎡)
モデレートツイン(25.2㎡)
モデレートツイン(25.2㎡)

モデレートツインのバスルーム
モデレートツインのバスルーム

⑧エグゼクティブダブル」(51.4㎡)は角部屋のため、窓が2面! こちらのお部屋は南側と西側向きの窓があり、窓の向こうには横浜ベイブリッジやみなとみらい21のビル群から富士山までを眺望することができます。

夜になると夜景がきれいと人気なんだそうです!

エグゼクティブダブル(51.4㎡)
エグゼクティブダブル(51.4㎡)
エグゼクティブダブルのデスクからの眺望(新幹線、富士山ビュー)
エグゼクティブダブルのデスクからの眺望(新幹線、富士山ビュー)

エグゼクティブダブルのデスクからの眺望(新幹線、富士山ビュー)
エグゼクティブダブルのデスクからの眺望(新幹線、富士山ビュー)
エグゼクティブダブルの南側の窓の外に広がる眺望
エグゼクティブダブルの南側の窓の外に広がる眺望

🗒 3.まとめ

崎陽軒ファンにぜひ泊まって楽しんでほしいコンセプトルーム。すでに予約殺到という人気プランですが、チャンスがあれば…! 残念ながらチャンスに恵まれなかった方は「崎陽軒の工場見学(こちらも予約殺到の人気コンテンツです)」もオススメです。

今後のホテルアソシア新横浜の企画にも期待しましょう!

📔 「崎陽軒 駅弁ルーム/ひょうちゃんルーム」概要

【宿泊期間】
 2022年1月15日(土)~3月31日(木)(予定)
【対象ホテル】
 ホテルアソシア新横浜
【料 金】
 26,000円~(2名利用時の一室料金) ※税金・サービス料込
【プランに含まれるもの】
 ・ウェルカムシウマイ(「特製シウマイ 6個入」)×一室一箱&横浜ビール × 人数分
 ・ひょうちゃんマスコットホルダー × 人数分
 ・「シウマイ弁当」&「崎陽軒のお茶 釜炒り茶ブレンドのセット」× 人数分
 ・崎陽軒 商品券(1,000円分)× 人数分

<お問合せ>ホテルアソシア新横浜 TEL:045-475-0011㈹

URL

【関連情報】ホテルアソシア新横浜「崎陽軒 駅弁ルーム/ひょうちゃんルーム」|横浜市観光情報サイト

ノンプロライター。趣味は野球と写真撮影。自前のカメラ機材を駆使して横浜市内の観光スポットに出没します。お気に入りのフォトスポットは、昼は富士山、夜は美しい夜景が望める横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」や、春の桜や秋の紅葉など、四季が美しい日本庭園「三溪園」など。

横浜発祥の牛鍋やナポリタン、ビールはもちろん、甘いもの好き。

【Facebook】https://www.facebook.com/welcome.city.yokohama
【Twitter】https://twitter.com/hamako_yokohama
【Instagram】https://www.instagram.com/yokohama_visitors_guide/

ジョーの記事一覧

近隣のオススメ観光スポット