横浜港を眺めながらBBQができる新スポット「ドリームドアヨコハマハンマーヘッド」の施設と楽しみ方をご紹介!

DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD(ドリームドアヨコハマハンマーヘッド)

掲載日:

更新日:

横浜港を眺めながらBBQができる新スポット「ドリームドアヨコハマハンマーヘッド」の施設と楽しみ方をご紹介!
横浜港を眺めながらBBQができる新スポット「ドリームドアヨコハマハンマーヘッド」の施設と楽しみ方をご紹介!

横浜みなとみらいのカップヌードルミュージアムパーク(新港パーク)に本格アウトドアテーマパークがこの秋、誕生! 今まで公園緑地として憩いの場となっていたエリアに誕生した「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD(ドリームドアヨコハマハンマーヘッド)」。

自然を感じさせる円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」や多目的フィールドの「ワンダーフィールド」、森林を活かしたアウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」の3エリアで構成される新しい観光スポットです。

2021年8月4日(水)からプレオープン中のこの施設を取材してきましたので、魅力や楽しみ方をお知らせします。

#ドリームドアヨコハマハンマーヘッド
#カップヌードルミュージアムパーク
#グランピング
#BBQ

🗺 ①場所は? 営業はいつから?

カップヌードルミュージアムパーク(新港パーク)と聞いてもピンとこない人もいるかも知れません。カップヌードルミュージアム 横浜の裏、横浜港を望むベイエリア、横浜ハンマーヘッドとカップヌードルミュージアム 横浜の中間のエリアに広がる公園緑地がその場所です。

グランドオープン日2021年9月13日(月) の予定ですが、プレオープン期間として8月4日(水)から営業しています。

※当初は2021年8月24日(火)グランドオープン予定でしたが、緊急事態宣言の延長に伴い、グランドオープン日が延期になっています(社会状況により再度変更になる場合あり)
※グランドオープンの前日まで、プレオープン期間として営業しています

営業時間は11:00~22:00(緊急事態宣言/まん延防止等重点措置の場合は20:00まで)です。

横浜ハンマーヘッドの西側に位置するカップヌードルミュージアムパーク
横浜ハンマーヘッドの西側に位置するカップヌードルミュージアムパーク
「DREAM DOOR」ネオンの逆方向にはヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
「DREAM DOOR」ネオンの逆方向にはヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

⛺ ②どんな施設? どんなことができる?

ドリームドアヨコハマハンマーヘッドは、3つのエリアで構成されています。

・自然を感じさせる円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」(下記画像の右側)
・ワークショップができる多目的フィールドの「ワンダーフィールド」(下記画像の中央)
・森林を活かしたアウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」(下記画像の左側)

どのエリアも場内BBQサイト席の利用は予約者優先ですが、予約が入っていない時間帯は一般の方の休憩などの利用も可能です。

ドリームドアヨコハマハンマーヘッドのエリア内マップ(イメージ)
ドリームドアヨコハマハンマーヘッドのエリア内マップ(イメージ)

円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」

ドリームドアヨコハマハンマーヘッドの中で一番目を引くのが1つめのエリア、円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」です。

受付やカフェBAR(GOODMAN STAND and SON / and DAUGHTER)、BBQ用のミートショップ(BUTCHERS MEAT CLUB)、パークレンジャーズロッジを備えたパークの中心施設。

円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の1階カフェ・受付ゾーン
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の1階カフェ・受付ゾーン

円形デッキの1階でも、2階でもバーベキューを楽しむことができます。2階デッキから眺める横浜港の景色もオススメです。

円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の1階エリア
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の1階エリア
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の2階エリア
円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」の2階エリア

ツリーランドサークルには、席の種類が「A-SITE」~「F-SITE」に区分されていますが、その中で「D-SITE」は、冷暖房完備のアウトドア VIP ルーム付きプランです。

BBQプラン料金に加え、25,000円のルームチャージ代がかかりますが、4~12名で利用可能で、冷暖房完備のお部屋付きなので、小さな子ども連れのファミリーや、パーティ利用にオススメです。

ほかの席は3時間制ですが、「D₋SITE」は4時間利用できるのもオススメポイントです。

ツリーランドサークルの「D-SITE」はVIPルーム付き
ツリーランドサークルの「D-SITE」はVIPルーム付き
冷暖房完備のアウトドア VIP ルーム
冷暖房完備のアウトドア VIP ルーム

「D-SITE」テーブルも木製で高級感があります
「D-SITE」テーブルも木製で高級感があります

URL

ツリーランドサークル(TREE LAND CIRCLE)について

ツリーランドサークルの中心にたたずむ小屋を眺めながらゆったりとアウトドアを楽しめる「D-SITE」
ツリーランドサークルの中心にたたずむ小屋を眺めながらゆったりとアウトドアを楽しめる「D-SITE」
「D-SITE」の小屋の中
「D-SITE」の小屋の中

多目的フィールドの「ワンダーフィールド」

ツリーランドサークルのとなりに広がる芝生エリアが、2つめのエリアとなる多目的フィールドの「ワンダーフィールド」です。ワンダーフィールドでは、「薪割り」や「テント設営」、「パーク探検」といったBBQを通して、アウトドア体験の楽しさを体験できるワークショップを実施予定です。

また、小学生を対象に、テント設営、港湾エリア美化活動、文化施設体験など、ボランティア要素も加えた体験型キャンプ「BLACK CAT CAMP KIDS PROGRAM(ブラックキャットキャンプキッズプログラム)」も実施予定。

気軽に本格アウトドア体験ができるプログラムは今まで、横浜みなとみらいにはなかった新たな魅力といえます。

※プログラムの実施予定については、公式サイトに掲載予定

多目的フィールドの「ワンダーフィールド」
多目的フィールドの「ワンダーフィールド」
多目的フィールドの「ワンダーフィールド」内のテント
多目的フィールドの「ワンダーフィールド」内のテント

URL

ワンダーフィールド(WONDER FIELD)について

アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」

そして3つめのエリアが、アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」です。

ファイヤーフォレストでは、カップヌードルミュージアムパークにもともとある森のエリアを活かし、キャンプ気分を味わうことができます。緑を感じつつ、横浜港も眺めることができるので、夜になるとランプの光が幻想的です。

また夜、天候が良ければミニキャンプファイヤーも設置するんだそうです。

アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」
アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」
アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」
アウトドア体験エリア「ファイヤーフォレスト」

ファイヤーフォレストのエリアのカフェ
ファイヤーフォレストのエリアのカフェ

<スポンサーリンク>

URL

ファイヤーフォレスト(FIRE FOREST)について

🌤 ③ドリームドアヨコハマハンマーヘッドの楽しみ方

🍖 楽しみ方1:火起こしから楽しむ本格BBQ

ドリームドアヨコハマハンマーヘッドの楽しみ方、まずは最大のコンテンツ「本格BBQ(バーベキュー)」です。

まずはツリーランドサークルの受付に行きましょう。お会計は先払い制です。BBQは4つのプランがあります。

①バラエティプラン 1人 5,500円
牛サーロイン100g/豚ロース100g/チキンレッグ1本/野菜セット(パプリカ・ズッキーニ・玉ねぎ・コーン)/マシュマロ

②BMC’S プライムプラン 1人 6,000円
USプライムチャックアイ 225g/チキンレッグ1本/野菜セット(パプリカ・ズッキーニ・玉ねぎ・コーン)/マシュマロ

③BMC’S プレミアム“リブアイ”プラン 1人 6,600円
USプライムリブアイ 225g/チキンレッグ1本/野菜セット(パプリカ・ズッキーニ・玉ねぎ・コーン)/マシュマロ

④ハラールBBQプラン​ 1人 6,600円
ハラール認証牛・ラム・チキン 各100g/野菜セット(パプリカ・ズッキーニ・玉ねぎ・コーン)/マシュマロ

※基本的に、BBQ席は要予約ですが、当日でも空きがあれば利用することができます。

ツリーランドサークルのエントランス
ツリーランドサークルのエントランス
多様な決済方法に対応
多様な決済方法に対応

今回は「バラエティプラン(5,500円)」「BMC’S プライムプラン(6,000円)」「BMC’S プレミアム“リブアイ”プラン(6,600円)」をそれぞれ1人前ずつオーダーしました!

食材や道具は緑色の保冷バッグ(写真右上)の中に入れてくれます。

中には真空パックされた食材、ナイフ、トング、軍手、ビニール手袋、プラスチックのまな板、紙のトレイ、割り箸、串、ソースなどが入ってます。
※ナイフとトング以外は使い捨て(保冷バッグはお持ち帰り可)

「バラエティプラン」「BMC’S プライムプラン」「BMC’S プレミアム“リブアイ”プラン」の計3人前
「バラエティプラン」「BMC’S プライムプラン」「BMC’S プレミアム“リブアイ”プラン」の計3人前

バーベキューは基本的には火起こしから調理までセルフサービスです!(付属のパンフレットに手順が書いてあるのでご心配なく)

まずは付属の炭を網の上に敷き詰めて、その間に着火剤を割っておきます。きれいに並べたら、着火剤にマッチで火をつけましょう。

炭の間に着火剤を敷いていきます
炭の間に着火剤を敷いていきます
マッチで着火剤に火をつけます
マッチで着火剤に火をつけます

火が付いたら炭に火が回って白っぽくなるまで15分ほど待ちます。

炭が白っぽくなるまで待ちましょう
炭が白っぽくなるまで待ちましょう

無事に火が付いたら、網を敷いて、いざ、お肉や野菜をのせていきましょう!

どのセットにも入っているチキンレッグは肉厚で火が通るのに時間がかかりそうなので、早めに焼き始めます。続いて野菜、最後に牛肉という順番に焼いていきました。

チキンレッグはじっくり焼いていきましょう
チキンレッグはじっくり焼いていきましょう
牛肉はすぐに火が通ります
牛肉はすぐに火が通ります

牛肉は火の通りが良いので、すぐに焼けます!

焼きあがったお肉にドリームドアのオリジナルソースをつけて、いただきます! 柔らかく、お肉の味が口に中に広がって美味しい!!

じっくり長い時間をかけて焼き上げたチキンレッグはアツアツなところを豪快にかぶりつくと、外はカリッと、中はジューシーに焼けていて大満足! じっくり焼いた甲斐があります♪

アツアツの牛肉は柔らかいけどジューシー!
アツアツの牛肉は柔らかいけどジューシー!
炭火でじっくり焼き上げたチキンレッグ
炭火でじっくり焼き上げたチキンレッグ

<スポンサーリンク>

ちなみに、1人1プランのオーダーが必要ですが、それ以外は持ち込み自由!

せっかくのBBQ、お肉や野菜をいっぱい食べたい!という方は近隣のスーパーで食材を買ってから訪れてみてください。

【近隣のスーパー情報】
・リンコス横浜馬車道店
 みなとみらい線「馬車道」駅すぐ <Google Mapでみる

・京急ストア グロッサリーマーケット みなとみらい店
 みなとみらい線「みなとみらい」駅すぐ <Google Mapでみる

・成城石井 横浜ランドマーク店
 みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩3分 <Google Mapでみる

・業務スーパー 横浜中華街店
 みなとみらい線「日本大通り」駅から徒歩5分 <Google Mapでみる

☕ 楽しみ方2:コーヒーやホットドッグを味わえるカフェ

ツリーランドサークル 1階、受付の隣に併設されているのが、カフェ「GOODMAN STAND and SON / and DAUGHTER(グッドマンスタンドアンドサン/アンドドーター)」。オリジナルドリンクやホットドックなどをテイクアウトして、エリア内のBBQ席でくつろぎながら味わうことができます。

カフェを利用すると、クッションの貸し出し(※数量限定)もしてくれるんだとか。

ツリーランドサークル 1階のカフェ&物販「GOODMAN STAND and SON / and DAUGHTER」
ツリーランドサークル 1階のカフェ&物販「GOODMAN STAND and SON / and DAUGHTER」
メニュー表
メニュー表

ドリンクメニューはコーヒークラフトドリンク(コーラ、ジンジャエール、ユズベリー、シトラス)がオススメ!

いまは販売できないアルコールもドラフトのほか、コークビアジンジャービアユズベリービアなどの変わり種メニューもあるそうなので、落ち着いたら飲みに行きたいところ。

クラフト ユズベリー(左/600円)とコーヒーレモンソーダ(右/650円)
クラフト ユズベリー(左/600円)とコーヒーレモンソーダ(右/650円)
クラフト ジンジャエール(600円)
クラフト ジンジャエール(600円)

サンドウィッチホットドッグ、スイーツといったフードメニューも販売しています。

テイクアウトしておうちで食べてもよし、カップヌードルミュージアムパークで横浜港を眺めながら食べてもよし♪

サンドウィッチは900円~、ホットドッグは1,100円~
サンドウィッチは900円~、ホットドッグは1,100円~
スイーツは550円~
スイーツは550円~

URL

【公式】ドリームドアヨコハマハンマーヘッド「カフェメニュー」はこちら

ドリームドアが展開するオリジナルアウトドアブランド「BLACK CAT CAMP」。カフェに併設されたエリアには、アパレルを中心としたオリジナルアイテムをはじめ、アウトドアグッズが並びます。

オリジナルアウトドアブランド「BLACK CAT CAMP」グッズ
オリジナルアウトドアブランド「BLACK CAT CAMP」グッズ
オリジナルアウトドアブランド「BLACK CAT CAMP」グッズ
オリジナルアウトドアブランド「BLACK CAT CAMP」グッズ

<スポンサーリンク>

📔 まとめ

いかがでしたか? 横浜みなとみらいの中に誕生した自然を感じながら、夜景や横浜港も眺めながら、BBQが楽しめる新スポット。テントや屋根があるので、雨風が強くなければ、楽しめるのもポイントですね。

BBQ利用、カフェ利用と楽しみ方もいろいろなので、落ち着いたら訪れてみてはいかがでしょうか。

ツリーランドサークルから望む横浜ランドマークタワーとコスモクロック21
ツリーランドサークルから望む横浜ランドマークタワーとコスモクロック21
ドリームドアヨコハマハンマーヘッドとヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
ドリームドアヨコハマハンマーヘッドとヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

📝 ドリームドアヨコハマハンマーヘッド 概要

【営業期間】
 3~12月(予定)
 ※2021年9月13日(月)グランドオープン予定(9月12日(日)までプレオープン)
【営業時間】
 11:00~22:00
 ※社会状況によって変更になる場合があります。
【場 所】
 横浜市中区新港 2丁目 新港パーク内
【席 数】
 624席
【利用料金】
 BBQプラン 5,500円~
【使用条件】
 場内 BBQ サイト席の利用は予約者優先ですが、予約が入っていない時間帯は一般の方の休憩等の利用可

<お問合せ>DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD TEL:045-225-9177

URL

【公式】DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD ウェブサイトはこちら

<スポンサーリンク>

「横浜観光情報」のサイト運営担当4年目のノンプロカメラマン。

趣味は野球と写真撮影。自前のカメラ機材を駆使して横浜市内の観光スポットに出没します。お気に入りのフォトスポットは、昼は富士山、夜は美しい夜景が望める横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」や、春の桜や秋の紅葉など、四季が美しい日本庭園「三溪園」など。

横浜発祥の牛鍋やナポリタン、ビールはもちろん、甘いもの好き。

【Facebook】https://www.facebook.com/welcome.city.yokohama
【Twitter】https://twitter.com/hamako_yokohama
【Instagram】https://www.instagram.com/yokohama_visitors_guide/

ジョーの記事一覧