【お知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する情報について

2020年05月20日更新

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する情報について

新型コロナウイルス感染症に関し、横浜市や厚生労働省等では、感染症予防などについて、情報を提供しています。

政府が発出した「緊急事態宣言」が延長となり、5月31日までとなっています。
(状況により延長になる可能性があります)
横浜市では、市民に向けて次のことをお願いしています。

(以下、5月7日の林市長メッセージから抜粋)
==========================
皆様には、外出自粛や「3密」を避けていただくなど、3月下旬にお願いをして以来、1か月半もの間、ご協力をいただいてきました。改めて、心から感謝申し上げます。皆様のご協力のもと、感染者数の減少に一定の効果が表れています。しかし、残念ながら、全国的には、十分に安心できるレベルまでに至らず、医療提供体制も依然として厳しい状況です。
(中略)
非常に厳しい状況が続いていますが、横浜市は、市民の皆様の命とくらしを、全力でお守りします。そして、私たちが力を合わせて事態を収束させ、1日も早く日常を取り戻したいと思っています。
==========================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感染症予防について
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ウイルスへの感染を防ぐため、こまめな手洗い・うがいや、咳エチケットなど、感染症予防対策をお願い致します。

横浜市役所や厚生労働省では、ウェブサイトにて、感染症予防対策のための手洗いの方法や咳エチケット、万が一の相談窓口などをご紹介していますので、ご参照ください。

【横浜市役所】「新型コロナウイルス感染症に関する情報について」
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/topics/covid-19/

【厚生労働省】「新型コロナウイルス感染症について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
各種お問合せ窓口
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター
感染症の特徴、予防方法、有症時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する全般的な相談が可能です。
TEL:045-550-5530(土日祝含む9:00~21:00)

■「新型コロナウイルス感染症が疑われる方」及び「その患者を診察した医療機関の方」
新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター(横浜市)
TEL:045-664-7761(土日祝含む 9:00~21:00)

■厚生労働省の電話相談窓口
TEL:0120-565-653(土日祝含む 9:00~21:00)

■外国人旅行者向けコールセンター(観光庁)
TEL:050-3816-2787(365日、24時間)
※英語、中国語、韓国語、日本語

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
特別定額給付金について
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
特別定額給付金の申請方法には、郵送申請とオンライン申請の2つがあります。詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/teigaku/teigaku.html