ブラフ18番館

2020年04月20日更新

ブラフ18番館 | メイン画像

大正末期に建てられた外国人住宅で、1991年までカトリック山手教会の司祭館として使用されていました。

建物は木造2階建てです。1、2階とも中廊下型の平面構成で、フランス瓦の屋根、暖炉の煙突、ベイウィンドウ、上げ下げ窓と鎧戸、南側のバルコニーとサンルームなど、震災前の外国人住宅の特徴を残しながら、外壁は震災の経験を生かし、防災を考慮したモルタル吹き付け仕上げとなっています。

1993年にイタリア山庭園内に移築復元。館内は震災復元期の外国人住宅の暮らしを再現。ベイウィンドウ・上げ下げ窓・鎧戸・サンルームなど、当時の外国人住宅の特徴が見られます。

住所 〒231-0862
神奈川県横浜市中区山手町16 山手イタリア山庭園内
電話番号 045-662-6318
FAX番号 045-662-6318
ホームページ http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/bluff18/
開館/閉館時間 9:30~17:00
休館日 第2水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)
アクセス ・JR京浜東北・根岸線「石川町駅」元町口から徒歩5分
・JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」⇒神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分