片岡メリヤス10周年記念展「メリヤスの人形の家」

2021年11月05日更新

片岡メリヤス10周年記念展「メリヤスの人形の家」 

横浜人形の家では、2021年12月11日(土)から2022年3月13日(日)まで、片岡メリヤス10周年記念展「メリヤスの人形の家」を開催します。

同展では横浜人形の家が収蔵する世界各地の民族人形や民芸品、ビスクドールや土人形などおよそ100点をモチーフに、片岡メリヤスがその独自の視点でぬいぐるみに大変身させた新作を展示します。また多くの新作ぬいぐるみは抽選販売も行います。

そのほか会期中にはクリスマスやバレンタインといった季節イベントをテーマにした新作ぬいぐるみを1体ずつ入れ替えて展示するほか、関連イベントやオリジナルグッズ販売も実施予定。何度来ても楽しめる内容です。

開催日 2021年12月11日(土)~2022年3月13日(日)
※毎週月曜日、年末年始休館
※2022年1月10日(月祝)は開館し1月11日(火)が振替休館 
時 間 9:30~17:00(最終入館16:30)
場 所 横浜人形の家 2階多目的室
エリア 元町・山手・中華街・山下公園
料 金 料金 大人〈高校生以上〉600円
子ども〈小中学生〉300円
※入館料(大人400円/子ども200円)含む、未就学児は入館および観覧料無料
※同時開催の企画展「ペコちゃんと横濱」観覧には追加料金が必要
【片岡メリヤス プロフィール】
2011年から活動を開始。ぬいぐるみ作品を中心に、動くおもちゃ、光るおもちゃなど、飾るだけではなく遊べて愛のあるぬいぐるみを制作する。また、自ら脚本出演も行うオリジナルの人形劇を各地で上演しているほか、漫画やドローイング、木工、粘土など様々な作品を手がける。ぬいぐるみ・人形劇共に、異ジャンルのアーティストとのコラボレーションや商業施設の広告への作品提供など幅広く活動している。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜人形の家
電話番号 045-671-9361
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)