特別展示「おさかなギョリンピック~水の中のスポーツ大会~」

2021年05月17日更新

特別展示「おさかなギョリンピック~水の中のスポーツ大会~」 

ヨコハマおもしろ水族館では、2021年7月17日(土)から9月5日(日)まで、特別展示「おさかなギョリンピック~水の中のスポーツ大会~」を開催します。

ヨコハマおもしろ水族館に、水の中の生物たちが様々なスポーツの競技に挑戦する企画展示が登場します。オジサンによるサッカーや、テッポウウオによる射撃、ヒトデの仲間達のボルダリングなど、運動自慢の水の中の生物たちがそれぞれの特性を生かし、様々なスポーツの競技に挑戦します。水の中の生物たちがスポーツを楽しむ様子をおもしろ水族館ならではのユニークな演出で楽しむことができます。

開催日 2021年7月17日(土)~9月5日(日)
場 所 ヨコハマおもしろ水族館 家族でも似てないゾーン
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
料 金 【入館料】大人(中学生以上)1,500円、小人(4才以上)750円、シルバー割引(65歳以上)1,100円
【展示例①】
生物名:オジサン
競技:サッカー
オジサンは、顎の下のヒゲを使って砂を掘ったり、小石を動かしたりして砂泥中の小さな生物を捕食しています。このヒゲは餌を探す役割があり、味も感知できます。オジサンのこの習性を活かし、ごはんタイムにサッカーに挑戦します。玉の中に入っている餌を上手に見つけ、サッカーボールをドリブルする様子をご覧ください。

【展示例②】
生物名:テッポウウオ
競技:射撃
英名では「アーチャーフィッシュ 」と呼ばれているテッポウウオは、口に含んだ水を発射し、水面上の葉に止まった昆虫を撃ち落として捕食する習性があります。舌の溝に水を貯め、 エラ蓋を一気に閉じることで、吹き飛ばします。この習性を活かし、ごはんタイムに射撃に挑戦します。水槽の中の的についた餌を、上手に撃ち落とす様子をご覧ください。

その他、イシダイやハナヒゲウツボ、モンハナシャコなども展示予定

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ヨコハマおもしろ水族館
電話番号 045-222-3211
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)