10月29日「ドリアの日」認定記念 宿泊プラン

2021年10月20日更新

※こちらのイベントは終了しております。

10月29日「ドリアの日」認定記念 宿泊プラン 

ホテルニューグランドでは、2021年10月29日(金)から11月30日(火)まで利用できる「10月29日「ドリアの日」認定記念 宿泊プラン」を販売します。

10月29日は、“ドリア”を考案した同ホテルのサリー・ワイル初代総料理長が来日した日であり、その美味しさが末永く愛され続けるよう願いを込め、2021年7月に「ドリアの日」として正式に認定されました。

同プランでは、その伝統の美味しさをルームサービスにて味わうことができ、後日配送にて、家庭でも楽しめるようにと開発したオリジナル商品「シーフードドリアセット」(300g/6食セット)がセットになっています。宿泊は、景色の良いタワー館プルミエスイート、もしくはクラシックで落ち着いた雰囲気の本館グランドスイートを選ぶことができます。

おもてなしの想いが詰まった伝統の味を堪能できる宿泊プランで、日本生まれの料理の歴史に触れる旅を楽しむことができます。

開催日 2021年10月29日(金)~11月30日(火)
場 所 ホテルニューグランド
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
料 金 1室1名 夕・朝食付 86,000円~
1室2名 夕・朝食付 48,000円~
※料金は消費税、サービス料込み
【内 容】
・チェックイン 14:00/チェックアウト 11:00
・タワー館プルミエスイートルーム (ツイン/ダブル)
 または本館グランドスイート (ツイン/ダブル)
・朝食は、タワー館5階「ル・ノルマンディ」
 またはルームサービスから選べます
・館内各レストランで利用できるレストラン利用券付き(1人1,000円×2枚)
・後日、指定の場所に「シーフードドリアセット」を冷凍便にてお届け

◆ドリア誕生の背景
ホテルニューグランドの発祥メニューである「ドリア」は、サリー・ワイル初代総料理長が考案したお米を使用したグラタン料理です。ある日、ホテルに滞在をしていた外国人銀行家の宿泊客から「体調が良くないので、何かのど越しの良いものを」という要望を受け、ワイル総料理長が即興で創作した一皿です。

好評だったこの料理は、“Shrimp Doria(シュリンプ ドリア)”として、ホテルニューグランドの名物料理の一つとなりました。バターライスの上に、コクのある海老のクリーム煮とふんわりなめらかな舌触りのグラタンソースをかけ、チーズをふり焼き上げた優しい味わいは、顧客への“想い”が詰まった伝統の味として、現在も同ホテルの本館1階 コーヒーハウス「ザ・カフェ」にて販売しています。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ホテルニューグランド 宿泊予約課
電話番号 045-681-1841(代)
受付時間 9:00~19:00
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)