第42回工業技術見本市 「テクニカルショウヨコハマ2021」

2021年02月12日更新

第42回工業技術見本市 「テクニカルショウヨコハマ2021」 

横浜市や(公財)神奈川産業振興センターなどは、首都圏最大級の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ 2021」をオンライン開催します。

第42回を迎える今回は、初のオンライン開催となり、577 社・団体が出展します。講演・セミナーなどの多彩な併催行事を開催するほか、今年は新型コロナウイルス感染症拡大により注目される、「ニューWorking・Life スタイル」ゾーンを新たに設けます。

開催日 2021年2月15日(月)~2月26日(金)
場 所 オンライン
エリア その他エリア
料 金 参加無料。事前申込不要(セミナー視聴や出展企業へ問合せする場合は登録
が必要)
【出展数】
 577社・団体
【出展分野】
 ・ニューWorking・Life スタイル ゾーン
 ・ロボット ゾーン
 ・AI・IoT ゾーン
 ・加工技術 ゾーン
 ・機器・装置・製品 ゾーン
 ・研究開発 ゾーン
 ・ビジネス支援 ゾーン
【注目コーナー】
①横浜ものづくりゾーン(出展者数 50 社・団体)
②I▫TOP横浜ゾーン(出展者数 20 社・団体)
③主催者セミナー
 ・「5Gによって描かれる製造分野の未来」(2月15日)
 ・「モビリティ社会の未来を切り拓く技術革新と挑戦」(2月24日)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ テクニカルショウヨコハマ事務局
電話番号 045-633-5170
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。