横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ「ベネズエラ産カカオ “チュアオ” のチョコレートパフェ」

2022年08月26日更新

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ「ベネズエラ産カカオ “チュアオ” のチョコレートパフェ」 

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは、世界的に希少価値が高いカカオ、”チュアオ” を贅沢に使用した、ホテル初登場のチョコレートパフェ「ベネズエラ産カカオ “チュアオ” のチョコレートパフェ」をラウンジ「シーウインド」にて2022年9月1日(木)から10月31日(月)までの期間限定で販売します。

南米ベネズエラの北部、山と海に囲まれた辺境に位置しカカオの生産に最適な土壌と気候を持ち合わせた小さな村、チュアオ村で生産される「伝説のカカオ」“チュアオ” は、フルーティーな香りと酸味のさわやかさを感じられる大変希少価値の高いカカオ豆です。2021年から横浜ベイシェラトンホテルのPRアンバサダーを務めるアレックス・ラミレス氏の出生地でもあるベネズエラ産の食材として、名高い “チュアオ” チョコレートの優美な甘さと芳醇さは、ラミレス氏自らも推奨している逸品です。

この “チュアオ” チョコレートをふんだんに使用し、味はもちろん美しい見た目や食感にもこだわった艶やかなチョコレートパフェを武藤エグゼクティブペストリーシェフが考案。2種類の濃さの違う香り高い “チュアオ” チョコレートアイスをメインに、サクサクとしたメランジェショコラプラリネや、濃厚なバニラシャンティ、柔らかくとろけるモアローショコラが重なりあい、絶妙な味のハーモニーを織りなします。

グラスの上には “チュアオ” カカオニブのチュイルを飾りつけ。幾重にも連なる “チュアオ” チョコレートの味を最大限に引きだし、一口ごとに変わるパフェの食感を心ゆくまで楽しめます。

開催日 2022年9月1日(木)~10月31日(月)
時 間 平日 10:00~21:00(LO 20:30)
土 9:00~21:00(LO 20:30)/日・祝 9:00~20:00(LO 19:30)
場 所 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 2階 ラウンジ「シーウインド」
エリア 横浜駅周辺
料 金 3,800円
※サービス料・税金が含まれます。
【武藤 修司(むとうしゅうじ)エグゼクティブ ペストリーシェフ プロフィール】
2016年5月1日に、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのペストリーシェフに就任。お菓子のワールドカップともされる「ワールド・ペストリーチーム・チャンピオンシップ」で準優勝。ザ・リッツ・カールトン東京やマンダリン オリエンタル 東京で、エグゼクティブ ペストリーシェフを務めた経験を持つ。

※仕入れの状況により、一部料理内容や期間の変更、または盛り付け等が変わる場合があります。
※写真はイメージです。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ レストラン総合予約
電話番号 045-411-1188
受付時間 10:00~18:00
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)