ボールパークファンタジアで横浜スタジアムを縦横無尽にイルミネーション鑑賞! 2021年版の楽しみ方 3選

横浜スタジアム グラウンド内(入場口:ドリームゲート)

掲載日:

更新日:

ボールパークファンタジアで横浜スタジアムを縦横無尽にイルミ鑑賞
ボールパークファンタジアで横浜スタジアムを縦横無尽にイルミ鑑賞

横浜スタジアム、通称“ハマスタ”で今年も1週間限定のスタジアムイルミネーション「BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA(ボールパークファンタジア)」が帰ってきました!

2021年12月5日(月)から12月11日(土)まで、横浜DeNAベイスターズの本拠地でもあり、今年は東京五輪2020で侍ジャパンや女子ソフトボールで日本代表が金メダルを獲得した決戦の地、横浜スタジアムを舞台に開催されるイベント。大好評だった昨年に続き、2度目の開催です。

今年は入場無料のグラウンド面に加え、イルミネーションを全体的に眺めることができる入場500円のレフトウイング席がオープン! さらに寒い体を温めてくれるフードを販売するキッチンカーも場外に出店!

そんなハマスタのイルミネーション「ボールパークファンタジア」の楽しみ方をご紹介します。

#ボールパークファンタジア
#横浜スタジアム
#ハマスタ

🏟 ①幻想的なイルミネーションをハマスタのグラウンドで鑑賞

ボールパークファンタジアの最大の魅力は、以下の2点です。

ハマスタの芝生グラウンドに入れる

スタジアム内で展開される幻想的なイルミネーション

ハマスタの芝生グラウンドに入れる

横浜DeNAベイスターズや侍ジャパンなどが熱戦を繰り広げた横浜スタジアム。シーズン中はもちろん、オフシーズンにも人工芝のグラウンドに入れる機会はなかなかありません。

野球ファンはもちろん、そうでない人もグラウンド面を歩けるだけでも非日常体験でテンションが上がるはず!

熱戦が繰り広げられた横浜スタジアムを散策
熱戦が繰り広げられた横浜スタジアムを散策

≪注意≫
・人工芝保護のため、ヒールや先の尖った靴での入場はできません。
・フェンスにもたれかかることはNGです。
・グラウンド内での座り込み、寝ころびはレーザーが目に入る恐れがあるのでNGです。
・会場内にはお手洗いがありません(横浜公園内の公共のお手洗いがあります)

スタジアム内で展開される幻想的なイルミネーション

横浜スタジアム内で展開されるイルミネーション「ボールパークファンタジア」はグラウンド内に設置されたスモークにLEDライトを投影することで幻想的な世界観を作り出します。

会場の入場は横浜スタジアムのバックスクリーン下の「DREAM GATE(ドリームゲート)」。

開催時間は17:30〜21:00で、三密回避のため、15:00から入場整理券が配布されますが、プログラムは1クール30分なので、混雑状況を見ながら入場整理券がなくても順次入場することができます。

横浜スタジアムバックスクリーン下のドリームゲートが出入口
横浜スタジアムバックスクリーン下のドリームゲートが出入口

入場すると薄暗いスタジアム内にスモークが漂う幻想的な空間が広がります。野球のスタジアムですが、雰囲気はコンサートホールのよう!

グラウンド面はホームベースや選手用のベンチ近辺など一部を除き、自由に歩き回りながら鑑賞することができます。
※レーザーが目に入らないようにお気をつけ下さい。

スモークで幻想的な空間
スモークで幻想的な空間
幻想的な空間は子どもたちも楽しめます
幻想的な空間は子どもたちも楽しめます

17:30から1クール30分(各回00分と30分スタート)で展開されるイルミネーション。今年は3人のアーティストが楽曲提供。

00分と30分にスタートするプログラム。最初の5分間は新港中央広場を中心に12月26日(日)まで開催中の都市型イルミネーション「ヨルノヨ」のショータイム"NIGHT VIEWING"(楽曲:ながしまみのり 氏)とシンクロします。

スモークに映し出されるLEDがきれい
スモークに映し出されるLEDがきれい

続いて10分間は東京を拠点に活動するDJ、ビートメイカー、編集者、ラジオパーソナリティであるLicaxxx(リカックス) 氏が楽曲提供した"RAVE"

Licaxxx 氏は昨年に続いて踊り出したくなるようなリズミカルな音楽に合わせてLEDも躍動します。

センターのバックスクリーン側にはツリーも登場
センターのバックスクリーン側にはツリーも登場

最後の10分間は、やくしまるえつこ/相対性理論 氏の“わたしは人類”が独創的で音楽と印象的な楽曲が響き渡ります。

LEDも躍動する演出
LEDも躍動する演出
フィナーレはスタジアムの上空にスポットライトも照射!
フィナーレはスタジアムの上空にスポットライトも照射!

1クールが終わると、5分間のCMタイムを挟み、2クールめがスタートします。

💺 ②レフトウイング席からイルミネーションを眺望

今年のボールパークファンタジアには、新たに“レフトウイング”が鑑賞スポットとしてオープン!

入場料1人500円ボールパークファンタジアをレフトウイング(4階)から眺めることができます。広々スペースで最大700人が入場できます。
※入場人数の状況を見ながら、チケット販売数を調整

JR関内駅側のチケット売り場にて500円でチケットを販売
JR関内駅側のチケット売り場にて500円でチケットを販売
チケット購入特典もあり
チケット購入特典もあり

レフトウイング席は自由席で移動も自由なので、好きな角度で、席にゆったり座って鑑賞することができます。

グラウンドではスモークがたかれた幻想的な空間と楽曲を浴びるように満喫することができ、レフトウイング席からだとグラウンドでは見ることができないLEDの躍動感を立体的に味わうことができます。

グラウンド内で1クール(30分)、レフトウイング席で1クール(30分)鑑賞しても500円なので、ぜひ体験してみてください!

レフトウイング席から眺めるイルミネーションも魅力的
レフトウイング席から眺めるイルミネーションも魅力的
グラウンドレベルからは見ることができない光景も立体的に見えます
グラウンドレベルからは見ることができない光景も立体的に見えます

レフトウイング席は風もあって寒い!という方に嬉しいのは、1フロア下の3階の売店「濱星樓」が特別営業していること。オフシーズン&特別営業なので、オーダーできるメニューは限られていますが、温かいフードやドリンクを販売しています。

レフトウイング席への持ち込みもできるので、温かいフードやドリンクを味わいながらイルミネーション鑑賞することもできます。

レフトウイング席のチケットを持っていると3階の売店「濱星樓」も利用可能
レフトウイング席のチケットを持っていると3階の売店「濱星樓」も利用可能
「濱星樓」のメニューはオフシーズンなのでラインナップは少なめ
「濱星樓」のメニューはオフシーズンなのでラインナップは少なめ

🍛 ③冷えた体をキッチンカーの温か料理でホクホク

グラウンドではスモークがたかれていて、少しひんやりしているため、イルミネーション鑑賞で体が冷える人も多いかと思います。

そんな人たちの声を反映し、今年はスタジアム外にキッチンカーが出店しています! サツマイモや沖縄そば、横浜DeNAベイスターズの選手寮「青星寮」で選手たちも食べるお馴染みの“青星寮カレー”も販売しています。

スタジアム外でキッチンカーが営業
スタジアム外でキッチンカーが営業

📔 まとめ

1週間限定というのがとてももったいないくらいの完成度が高く、楽しめるポイントが多彩なイルミネーション「ボールパークファンタジア」は12月11日(土)まで開催しています。

ちなみに、荒天は中止ですが、雨天決行です。LEDはスモークに投影しているので、雨が降った場合は雨粒にLEDが投影されてキラキラするそうです! 今年はグラウンドへの傘の持ち込みも可能なので、多少の雨ならば、逆により魅力的なイルミネーションになるそうなので、期間中、雨予報の日もありますが、ぜひ傘を持って訪れてみてください。

また、LEDが白系の服や靴に当たると不思議な反射の仕方をしていました。“映える”写真を撮りたい人は白系の服や靴、傘は折り畳み傘よりビニール傘の方が良いかも知れません。

オフシーズンだからこそ楽しめる期間限定のハマスタのイルミネーションを是非お楽しみください♪

※SNS発信する際は #ボールパークファンタジアフォトキャンペーン を忘れずに!(ボールパークファンタジア公式Instagramでキャンペーンも実施中)

白い靴にLEDが反射するとキラキラしてきれい
白い靴にLEDが反射するとキラキラしてきれい

📝 BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA(ボールパークファンタジア)概要

【開催日】
 2021年12月5日(日)~12月11日(土)
【時 間】
 17:30~21:00
 ※1公演30分(全7回公演)
 ①17:30-18:00、②18:00-18:30、③18:30-19:00
 ④19:00-19:30、⑤19:30-20:00、⑥20:00-20:30、⑦20:30‐21:00
 ※各プログラムは25分間の演出と5分間の協賛枠があります
【場 所】
 横浜スタジアム グラウンド内(入場口:ドリームゲート)
【料 金】
 入場無料(特別観覧席のみ有料)
 ※当日入場整理券を現地で配布予定(入退場可)

 ★特別観覧席(レフトウィング)】
  1席500円(当日販売)

<お問合せ>(株)ディー・エヌ・エー お問合せフォーム<こちら>

BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA
BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA

URL

【公式】BALLPARK FANTASIA supported by Billboard Live YOKOHAMA ウェブサイトはこちら

「横浜観光情報」のサイト運営担当4年目のノンプロカメラマン。

趣味は野球と写真撮影。自前のカメラ機材を駆使して横浜市内の観光スポットに出没します。お気に入りのフォトスポットは、昼は富士山、夜は美しい夜景が望める横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」や、春の桜や秋の紅葉など、四季が美しい日本庭園「三溪園」など。

横浜発祥の牛鍋やナポリタン、ビールはもちろん、甘いもの好き。

【Facebook】https://www.facebook.com/welcome.city.yokohama
【Twitter】https://twitter.com/hamako_yokohama
【Instagram】https://www.instagram.com/yokohama_visitors_guide/

ジョーの記事一覧