山下公園に鮮やかな20の花壇が並ぶ! 第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の楽しみポイント

山下公園

掲載日:

更新日:

第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展
第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展

2021年4月9日(金)から5月5日(水・祝)まで、春の風物詩「第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」」の花壇展が山下公園で開催中です。

スプリングフェアのメイン会場である横浜公園、花と緑の園芸館は4月11日(日)までの3日間で終了してしまいましたが、山下公園の花壇展はゴールデンウィークまで楽しめます。展示されている作品の数は20! 20作品が山下公園の約280mの通りに並んでいます。

#山下公園
#よこはま花と緑のスプリングフェア

楽しみ方① 横浜市内の造園業者のこだわりが詰まった作品を鑑賞する

よこはま花と緑のスプリングフェアの花壇展の楽しみ方はさまざまありますが、ここでは2つご紹介します!

まずは「横浜市内の造園業者のこだわりが詰まった作品を鑑賞する」です。

横浜緑地(株)やサカタのタネグリーンサービス(株)、横浜農業協同組合など、横浜市内の造園業者が作り上げた20の作品はどれもこだわり満載です。パンダやウサギなどの動物がワンポイントに使われていたり、和風な作品と洋風な作品があったり、細部にまで趣向が凝らされています。

作品を全体的に見て楽しむも良し、こだわりポイントを探してピンポイントで楽しむも良し!

(株)港薬品造園「春光の径」
(株)港薬品造園「春光の径」
横浜緑地(株)「みんなつながっている」
横浜緑地(株)「みんなつながっている」

一造園土木(株)「横浜フラワーランド」
一造園土木(株)「横浜フラワーランド」
(株)濱田園「希望」
(株)濱田園「希望」

楽しみ方② 横浜ベイエリアの風景と花壇を鑑賞

花壇展は横浜港が見渡せる山下公園で展示されているので、横浜ベイブリッジや日本郵船氷川丸、横浜港 大さん橋国際客船ターミナル、みなとみらいの風景など、横浜の景色と作品を同時に撮影するのがオススメです。

(株)小菅造園「大空に羽ばたけ」
(株)小菅造園「大空に羽ばたけ」
(株)福岡造園「ジャンク フラワーガーデン」
(株)福岡造園「ジャンク フラワーガーデン」

横浜緑地(株)「みんなつながっている」
横浜緑地(株)「みんなつながっている」

まとめ

横浜の春の風物詩「スプリングフェア」の花壇展。趣向を凝らせた作品の数々が並んでいるので、ゆったりじっくり鑑賞したいところですが、密にならないよう、時間にゆとりと気配りをしながらお楽しみください。

「第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展
「第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展

◆「第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア2021」の花壇展 概要

【展示期間】
 2021年4月9日(金)~5月5日(水・祝) 終日
【場 所】
 山下公園
【料 金】
 観覧無料
【展示作品】
 20作品
【関連イベント】
◆花と緑の園芸店
 花苗や市内農作物のPRと販売を行います。
 〔実施日〕4月9日(金)~11日(日)、18日(日)、25日(日)、29日(木・祝)、5月1日(土)~5日(水・祝)

◆堆肥プレゼント
 アンケートに協力すると堆肥をプレゼント!(なくなり次第終了)
 〔実施日〕4月11日(日)、18日(日)、25日(日)、5月2日(日)

<お問合せ>よこはま花と緑のスプリングフェア運営委員会事務局((公財)横浜市緑の協会内) TEL:045-228-9430

※新型コロナウイルス感染症や社会情勢によっては、イベントが予告なく中止・変更になる可能性があります。

URL

第43回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2021について

【関連情報】ガーデンネックレス横浜 2021|イベント情報はこちら

【関連情報】山下公園|観光スポット情報はこちら

「横浜観光情報」のサイト運営担当3年目のノンプロカメラマン。

趣味は野球と写真撮影。自前のカメラ機材を駆使して横浜市内の観光スポットに出没します。お気に入りのフォトスポットは、昼は富士山、夜は美しい夜景が望める横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」や、春の桜や秋の紅葉など、四季が美しい日本庭園「三溪園」など。

横浜発祥の牛鍋やナポリタン、ビールはもちろん、甘いもの好き。

ジョーの記事一覧