春日明夫コレクション「カラフル!メキシコ トイ&ドール」展

2022年04月05日更新

春日明夫コレクション「カラフル!メキシコ トイ&ドール」展 

横浜人形の家では、2022年4月23日(土)から7月18日(月・祝)まで、春日明夫コレクション「カラフル!メキシコ トイ&ドール」展を開催します。

横浜人形の家2022年春の第二企画展となる同展は、キッズデザインを長年にわたって研究され、玩具コレクターでもある春日明夫氏が監修し、春日コレクションよりメキシコを中心にペルーやグアテマラといった国々の貴重な玩具や人形を200点以上を紹介します。

あわせて横浜人形の家が収蔵するメキシコの民族人形も100点あまり展示します。

開催日 2022年4月23日(土)~7月18日(月・祝)
※月曜休館(7月18日は開館)
時 間 9:30~17:00(最終入館16:30)
場 所 横浜人形の家 2階多目的室
エリア 元町・山手・中華街・山下公園
料 金 料金 大人〈高校生以上〉600円
子ども〈小中学生〉300円
※入館料(大人400円/子ども200円)含む、未就学児は入館および観覧料無料
【春日 明夫(かすが・あきお)】
1953年東京生まれ。東京造形大学名誉教授。芸術学博士。専門分野は、チャイルドカルチャーデザイン、キッズサイズデザインなど子どもをめぐるデザインや造形活動を研究している。主な研究内容は、造形教育学の視点から子ども文化、玩具デザイン、造形教育の活動。その研究の一環から世界の玩具や遊具や関係資料を蒐集している。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜人形の家
電話番号 045-671-9361
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)