新日本プロレスと異色の場外コラボレーション!棚橋弘至選手と真壁刀義選手による監修メニュー

2022年01月05日更新

新日本プロレスと異色の場外コラボレーション!棚橋弘至選手と真壁刀義選手による監修メニュー 

新横浜プリンスホテルでは、2022年1月5日(水)から2月15日(火)まで、新日本プロレスリング(株)とコラボレーションし、レストラン商品を販売します。

昨今、男性ファンだけでなく、「プ女子」と呼ばれる女性ファンの人気も厚く、注目が高まっているプロレス。今回、新横浜プリンスホテルでは初めて、日本を代表するプロレス団体「新日本プロレス」とコラボレーションし、所属する人気選手、棚橋弘至選手と真壁刀義選手監修のメニューを開発!

「100年に一人の逸材」棚橋弘至選手監修メニュー「肉“逸”っぱい!GOコース!」では、ステーキコースが登場します。力の源であるステーキを最大2ポンド(約907g)味わうことができるこのコースは、たんぱく質豊富な蒸し鶏や卵、ナッツを使用したサラダ等、鍛え抜かれた身体を持つ棚橋選手ならではの内容です。

​「スイーツ真壁」の愛称で親しまれる真壁刀義選手監修メニュー「ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~」では、真壁選手の大好物である「モンブラン」を、旬のイチゴをふんだんに使用して提供します。豪快に盛り付けられたモンブランの周りには、真壁選手のトレードマークのチェーンをチョコレートパウダーで表現します。ダイナミックさと可愛らしさを兼ね備える、プ女子におすすめの一品です。

開催日 2022年1月5日(水)~2月15日(火)
場 所 新横浜プリンスホテル
エリア 新横浜・港北
料 金 1名 15,000円(税金、サービス料込み)
◆棚橋弘至選手監修メニュー「肉“逸”っぱい!GOコース!」
棚橋選手の鍛え抜かれた身体に欠かせないステーキを最大2ポンドまで味わえるステーキコース。身体づくりに欠かせないたんぱく質が豊富な蒸し鶏や卵、ナッツを使用したサラダ、棚橋選手の大好物である生クリームを使用したスイーツも楽しめます。
【期 間】
 2022年1月5日(水)~2月15日(火)
【場 所】
 トップ オブ ヨコハマ 鉄板焼&ダイニング(41階)
【時 間】
 17:00~21:30(L.O. 20:30)
【料 金】
 ヘビー級<お肉最大2ポンド(約907g)>10,000円/ジュニアヘビー級<お肉最大約600g>(女性限定)8,500円

<棚橋弘至 プロフィール>
「愛してま〜す!!」が決め言葉の新日本プロレスの100年に一人の逸材。今や日本だけでなく海外でもその名を轟かせ、多彩な技とパフォーマンスで常にファンの心を離さない。好きな食べ物は、生クリーム、白米。SNSやブログでは鍛え抜かれた身体の写真が数多くアップされており、筋肉を作る食材や食生活を知ることもできる。筋肉の張りや形はまさに芸術。

<棚橋選手 コメント>
前菜のパワーサラダ、筋肉にいい物ばかり全部入っている! ステーキもソースもたくさんあって飽きないね!その中でもホイップクリームソース、ステーキと合うのか?と思うが、ヨーグルトの酸味とクリーム、バニラの香りでうまい! 不思議な感じ、楽しい! デザートも可愛く、いちごのシャーベットに生クリームがいい仕事。ステーキの油をさっぱりさせてくれますね。

◆真壁刀義選手監修メニュー「ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~」
真壁選手大好物のモンブランを旬のいちごを使用して登場します。いちごの酸味とカスタードのハーモニーがたまらない一品。ベースに敷かれたクランチの噛み応えが満足感をアップさせます。
【期 間】
 2022年1月5日(水)~2月15日(火)
【場 所】
 ブッフェダイニング ケッヘル(2F)、トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ(42F)
【時 間】
・ブッフェダイニング ケッヘル
 ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:30)/ディナー 17:00~21:30(L.O. 21:00)※土休日のみ
・トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ
 平日 16:00~22:00(L.O. 21:00)/土休日 14:00~17:00(L.O. 16:00)
【料 金】
 単品 2,500円 ドリンクセット 3,000円
 ※ドリンクセットはトップ オブ ヨコハマ バーラウンジのみで提供。
 ※ブッフェダイニング ケッヘルでは、ブッフェのオプションでの提供。

<真壁刀義 プロフィール>
首にかけたゴツイ鉄の鎖がトレードマーク。ニックネームは「暴走キングコング」「スイーツ真壁」。リングでは激しい突進ファイトを見せるが、プライベートはスイーツに目がない大の甘党。迫力のあるルックスと、スイーツへの情熱とのギャップで人気沸騰。いまや抜群の知名度を誇る新日本プロレスの看板レスラー。これまでに888個完食したというほどモンブランが好き(2016年時点)

<真壁選手 コメント>
アイスとカスタードで甘すぎると思うが、いちごの酸味がそれをまとめる酸味(さんみ)一体! 凄くバランスのとれた良いスイーツ。プロレスを知らない人が食べても満足できる内容。そのままでも美味しいのに別添えのソースをかけることで味変ができるのが良い。飽きさせないよ。フォークが止まらなくなる、最高だね!

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 新横浜プリンスホテル レストラン予約係
電話番号 045-471-1115
受付時間 10:00~18:00
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)