2021年度新聞協会賞 受賞記者講演会(12月11日)

2021年11月26日更新

※こちらのイベントは終了しております。

2021年度新聞協会賞 受賞記者講演会(12月11日) 

ニュースパーク(日本新聞博物館)は、2021年12月11日(土)と18日(土)の2回にわたり、2021年度新聞協会賞 受賞記者講演会を開催します。

優れた報道として顕彰された今年度の新聞協会賞受賞者が登壇し、取材の経緯や狙い、記事や番組に込めた思いを語ります。7人の受賞者が2日に分かれて登壇します。

開催日 2021年12月11日(土)
時 間 13:30~16:00
場 所 ニュースパーク(日本新聞博物館)/オンライン
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町
料 金 無料
※横浜会場は要入館料(大人400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下 無料)
第1回 12月11日(土) 13:30~16:00

◆愛知県知事リコール署名大量偽造事件のスクープと一連の報道
 中日新聞北陸本社 編集局報道部長 酒井和人 氏
 西日本新聞社 編集局クロスメディア報道部デスク 竹次稔 氏

◆「ぬくもりは届く」~新型コロナ 防護服越しの再会~
 毎日新聞社 北海道支社報道部写真グループ 貝塚太一 氏

◆連載企画「追跡・白いダイヤ~高知の現場から~」
 高知新聞社 編集局報道部長 池一宏 氏

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ニュースパーク(日本新聞博物館)
電話番号 045-661-2040
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)