ホテルニューグランド「チャペルコンサート 秋」(フェリス女学院大学音楽学部教員が贈る~音楽の花束~)

2021年09月03日更新

ホテルニューグランド「チャペルコンサート 秋」(フェリス女学院大学音楽学部教員が贈る~音楽の花束~) 

ホテルニューグランドは、タワー館18階スカイチャペルにて2021年9月から、月に一度の予定で「チャペルコンサート」を開催します。9月20日(月・祝)はフェリス女学院大学共同企画で「フェリス女学院大学音楽学部教員が贈る~音楽の花束~」と題した演奏を披露します。

地上70ⅿ、抜群の眺望を誇るスカイチャペルは普段は一般公開されておらず、高さのある天井と広々とした空間、横浜港の海と空を望みながら聴く生演奏は、心に響く特別な時間となります。

音楽に触れ、より身近に感じられるよう、クラシック音楽を中心とした多彩な音楽家のコンサートが展開されます。豊かな創造性に溢れるステージと、心に響く心地良い音色を、楽しめます。

開催日 2021年9月20日(月・祝)
※次回:10月31日(日)、11月7日(日)
時 間 15:00~16:00
場 所 ホテルニューグランド タワー館18階 スカイチャペル
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
料 金 1人 3,000円(税込)
【内 容】
◆<フェリス女学院大学共同企画>フェリス女学院大学音楽学部教員が贈る~音楽の花束~

・立神 粧子 / Shoko TATEGAMI(ピアノ)
歌曲伴奏・室内楽など共演ピアノを専門とする。東京藝術大学卒業後、シカゴ大学にて修士号取得。シカゴ・コンチェルト・コンペティションで優勝。南カリフォルニア大学にて音楽芸術博士号(歌曲伴奏・室内楽)を取得。最優秀音楽家賞を得て首席で修了。コルドフスキー賞受賞。欧米の主要オーケストラ・歌劇場の首席奏者・歌手たちと国内外でリサイタル共演多数。また認知機能の神経心理ピラミッドを紹介した著書『前頭葉機能障害その先の戦略』(医学書院、2010)は、リハビリテーション医療の領域で話題となる。フェリス女学院大学音楽学部音楽芸術学科教授。

・戸田 弥生 / Yayoi TODA(ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、アムステルダム・スウェーリンク音楽院、ジュリアード音楽院に学ぶ。1985年の第54回日本音楽コンクール第1位。1993年のエリーザベト王妃国際音楽コンクールに優勝して一躍注目を集め、以来、日本を代表するヴァイオリニストの一人として国内外で幅広く活動している。CDも音楽之友社、オクタヴィアレコード他から多数リリース。2005年にはエリーザベト王妃国際音楽コンクールヴァイオリン部門の審査員を務めた。1994年の第4回出光音楽賞受賞。現在、フェリス女学院大学音楽学部教授、桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。


※状況により開催を延期、または中止となる場合があります。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ホテルニューグランド
電話番号 045-681-1841(代表)
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)