【開催中止】横浜赤レンガ倉庫「七つの文様を奏でる庭 ~FLOWER GARDEN 2020(フラワーガーデン2020)~」

2020年04月10日更新

※こちらのイベントは終了しております。

【開催中止】横浜赤レンガ倉庫「七つの文様を奏でる庭 ~FLOWER GARDEN 2020(フラワーガーデン2020)~」 

===お知らせ=====================
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、横浜赤レンガ倉庫が全館臨時休業することになり、4月9日で開催中止となりました。
(2020.4.10更新)
============================

横浜⾚レンガ倉庫は、2020年4⽉3⽇(金)~4⽉26⽇(⽇)まで、“和モダン”をテーマに、約20,000株の草花で春の訪れを感じられる庭園「七つの文様を奏でる庭 ~FLOWER GARDEN 2020~」を開催します。

色とりどりの草花が海を望む広場に咲き誇る光景が好評で、毎年テーマを変えて実施している同イベント。今年で開催14回目を迎え、横浜市が同時期に開催している「ガーデンネックレス横浜2020」とも連携し、春の風物詩として花と緑あふれる横浜を一層盛り上げます。

今年は『和モダン』をテーマに日本の伝統的柄「文様」をイメージしたエリアが7つ登場します。「文様」はそれぞれに意味をもっており、縁起担ぎや幸せへの願いを込めて古くから使われてきました。

横浜赤レンガ倉庫を訪れる来場者へ感謝の意と、幸せの訪れを願い表現された空間を演出します。

【開催日時】
 2020年4月3日(金)~4月26日(日)
 ※ライトアップ 18:00〜19:00
【会  場】
 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場A
 ※設営面積 約1,500㎡
【植  栽】
 枝垂れ桃、黒竹、多行松、ネモフィラなど約20,000 株の花木を使用予定
【会場の構成】
 ①鱗(うろこ)灯りの門
 ②七宝(しっぽう)の庭
 ③亀甲の花壇
 ④青海波(せいがいは)の石庭
 ⑤立涌(たてわく)の流れ
 ⑥市松の灯り
 ⑦菱の茶屋

【注目ポイント】
●枝垂れ桃やカザグルマウォールなど、思わず写真を撮りたくなるフォトスポットも多数登場!
『和モダン』をテーマにした各エリアでは、枝垂れ桃や竹などの「和」の草木だけでなく、洋花を使用して「文様」を表しています。会場エントランスには、鱗(うろこ)文様があしらわれた提灯が並んだ門が来場者をお迎えし、門をくぐると、左右に色とりどりの亀甲の形をした花壇が現れ、両脇の竹アートがモダンな雰囲気を演出します。奥に進むと、なかなか目にすることができない「枝垂れ桃」が「FLOWER GARDEN 2020」のシンボルツリーとして鎮座し、青いネモフィラで川をイメージしたエリアや、カザグルマが一面に広がる「カザグルマウォール」など、思わず写真を撮りたくなる景色が広がります。夜には、ライトアップされ昼とは違った一面も楽しむことができます。

《中止》●食べられる花「エディブルフラワー」も楽しめる!和風スイーツ・ドリンクも登場!
今回は、『和モダン』をテーマにしたスイーツ&ドリンクを提供するキッチンカーがエリア内に出現。千代紙柄の包み紙を巻いて提供されるクレープや、食べられる花「エディブルフラワー」を使用したお花ドリンク、抹茶を使用したラテなどを味わうことができます。

◆館内キャンペーン「FLOWER GARDEN 2020」
〔期間〕2020年3月14日(土)〜4月26日(日)
〔場所〕横浜赤レンガ倉庫 1号館・2号館 ショップ&レストラン全店(⼀部店舗を除く)
〔内容〕春色カラーやフラワーモチーフのグッズやメニューが登場します。

開催日 2020/4/3(金)~4/26(日)
場 所 横浜赤レンガ倉庫
エリア みなとみらい21エリア
料 金 入場無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜⾚レンガ倉庫2号館
電話番号 045-227-2002㈹
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)