世界を旅するアフタヌーンティー

2022年10月25日更新

※こちらのイベントは終了しております。

世界を旅するアフタヌーンティー 

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、海を一望するラウンジ&バー「マリンブルー」にて、2022年12月1日(木)から2023年1月15日(日)まで、「世界を旅するアフタヌーンティー」を提供します。

イギリスやフランス、アメリカやベルギーなど、インターコンチネンタルホテルが位置する地域や都市からヒントを得たスイーツやセイボリーの数々が、ヨットの帆を模したスタイリッシュなティースタンドに並びます。

開催日 2022年12月1日(木)から2023年1月15日(日)
時 間 12:00~16:00(L.O.)
※120分制
場 所 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 2階 ラウンジ&バー「マリンブルー」
エリア みなとみらい21
料 金 6,800 円(グラスシャンパン1杯、全25種のカフェフリー)
5,500 円(全25種のカフェフリー)
4,700円(紅茶またはコーヒー付き)
【メニュー】
◆プティフール
<イギリス> カスタード プディング
“プディング” はイギリスで古くから親しまれている多様な蒸し料理の総称。生クリームと濃厚なキャラメルソースを添えて。

<イタリア> ビスコッティイタリア中部のトスカーナ地方が発祥とされる伝統菓子。
「2度焼きした」(ビス=2度、コッティ=焼いた)が語源。ホテルメイドの香ばしいビスコッティを淹れたてのコーヒーとともに。

<フランス> フランボワーズ オペラ
幾重にも重なる様がオペラ座に似ていることから名付けられたとされるフランスの伝統菓子。フランボワーズのバタークリーム、チョコレートガナッシュなどが層を成す華やかなケーキ。

<香港> 湘南ゴールドの九龍球(クーロンキュウ)風ゼリー
色鮮やかなフルーツを甘酸っぱいゼリーで包んだ香港発祥スイーツ「九龍球」をモチーフに、神奈川県産の「湘南ゴールド」を使って爽やかな味わいに。

<アメリカ> ニューヨークチーズケーキ パフェスタイル
その名の通り、アメリカ・ニューヨーク発祥の濃厚でクリーミーなチーズケーキ。いちごやブルーベリー、グラハムクッキーとともにパフェスタイルにアレンジ。

<ベルギー> スペキュロス スパイスのクレームショコラ
スパイス香るベルギー発祥のビスケット “スペキュロス”からインスピレーシコラにシナモンやクローブなどの風味豊かなスパイスをあわせた一品に。

<フランス> りんごのシブースト
19 世紀中頃、パリに店を構えていた菓子職人・シブースト氏が作り出したとされるフランスの伝統菓子。ふわふわの生地と角切りりんごの食感、ほろ苦いカラメルが絶妙なハーモニー。

<オーストリア> カーディナルシュニッテン
メレンゲと卵黄を交互に絞ったふんわりと軽い食感の生地でコーヒークリームをはさんだ、 ウィーンを代表する伝統菓子。

◆セイボリー
・ 同ホテル発祥「イカスミパン」のサンドウィッチ “コーザノストラ” ホテルオリジナルの「イカスミパン」に生ハムやチーズなどをはさんだ豪快なサンドウィッチ。
・ 横浜市内産 カリフラワーのムース
横浜市内産のカリフラワーを使ったムースにブロッコリーのピューレ、いくら、エビを添えて。
・ 横浜野菜のキッシュ
ほうれん草やたまねぎなど横浜市内産食材を使ったホテルメイドのキッシュ。

◆スコーン
<スコットランド> 「TWG Tea」の紅茶スコーン/プレーンスコーン
ヨーグルトときび糖を使い、軽やかさとしっとり感のバランスにこだわった自家製スコーン。上質な「TWG Tea」の茶葉を使った香り高いスコーンも初登場。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル レストラン予約
電話番号 045-223-2267
受付時間 10:00~18:00
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)