【公式】横浜市観光情報サイト - Yokohama Official Visitors' Guide

横浜美術館 淺井裕介氏 新作《八百万の森へ》特別展示

※こちらのイベントは終了しております。

横浜美術館 淺井裕介氏 新作《八百万の森へ》特別展示

横浜美術館は、2024年7月5日(金)から7月7日(日)までパシフィコ横浜にて行われる国際アートフェア「Tokyo Gendai」の開催と合わせて、横浜美術館 ギャラリー5にて現代美術家 淺井裕介氏の新作《八百万の森へ》の特別展示を行います。

同作品は、2023年度、横浜信用金庫より創立100周年記念事業として横浜市文化基金に寄せられた寄附金を財源として、淺井裕介氏に作品の制作を委嘱し、新たに横浜美術館コレクションに加わったものです。画材として主に横浜市内の土が用いられ、多くの人や場所との交流が生まれた同作品を、この機会に鑑賞してみてはいかがでしょうか。

※期間中、ギャラリー5以外は休室中のため、鑑賞できるのは淺井裕介《八百万の森へ》のみとなります。

---
※画像
淺井裕介《八百万の森へ》
2023年
横浜を含む日本各地の土、アクリルレジン、木炭、鉛筆、弁柄、9枚の木製パネル
325 × 390 cm(可変)
横浜美術館蔵(横浜信用金庫創立100周年記念寄附による購入)
撮影:坂本理
---

Information-イベント情報-

開催日 2024年7月5日(金)から7月7日(日)
詳細 【淺井裕介(あさいゆうすけ)】
1981年東京都生まれ。土、水、埃、小麦粉、テープ、ペンなど身近な素材を用い、あらゆる場所に奔放に絵を描き続ける。近年の主な個展に「淺井裕介展 星屑の子どもたち」(金津創作の森美術館、2024年)、「淺井裕介―絵の種 土の旅」(箱根彫刻の森美術館、2015-2016 年)、「yamatane」(Rice University Gallery、ヒューストン、2014年)、グループ展に「生命の庭」(東京都庭園美術館、2020-2021年)、「Reborn-Art Festival 2019」(石巻)など。
横浜での活動・発表歴も多く、BankART1929による市庁舎での展示(2008年)、「横浜美術館開館30周年記念 Meet the Collection-アートと人と、美術館」(2019年)などがあり、2019年には横浜文化賞 文化・芸術奨励賞を受賞している。
時間 12:00~17:00(最終入館16:30)
※通常の横浜美術館開館時間とは異なります。
場所 横浜美術館 ギャラリー5Google map
エリア みなとみらい21
料金 観覧無料
お問合せ 横浜美術館
電話番号 045-221-0300
受付時間 10:00~18:00(木曜日を除く)
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)

イベント一覧に戻る

P R