崎陽軒 “ちむどんどん”する「横濱パイナップルケーキ 黒糖」

2022年06月29日更新

崎陽軒 “ちむどんどん”する「横濱パイナップルケーキ 黒糖」 

(株)崎陽軒は、2022年7月1日(金)から9月30日(金)までの期間限定で、「横濱パイナップルケーキ 黒糖」を発売します。

沖縄が本土復帰50年を迎える2022年。NHKの連続テレビ小説「ちむどんどん」の中で横浜市鶴見区が舞台の一つになったことをきっかけとして始動した「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト。横浜や鶴見を盛り上げるために、プロジェクトの一員である崎陽軒から「ちむどんどんする横浜・沖縄弁当」に続き、沖縄県産のパイナップル果汁と黒糖を使用したパイナップルケーキが登場します。

濃厚なパインジャムを黒糖やバターを練り込んだ生地で包み焼き上げた、崎陽軒オリジナルの横濱パイナップルケーキ。生地のしっとりとした食感と黒糖の深い味わい、口に広がるパイナップルの風味を楽しめます。

沖縄の海をイメージした爽やかなパッケージには「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクトのロゴや「鶴見つばさ橋」のイラストをデザイン。崎陽軒が届ける横浜と沖縄をつなぐお菓子に、ちむどんどんしてみてはいかがでしょうか。
(“ちむどんどん”とは、ちむ(肝=気持ち・心)が高鳴る様子を表す沖縄の方言です。)

開催日 2022年7月1日(金)~9月30日(金) 予定
場 所 神奈川・東京を中心とした崎陽軒 約160店舗
エリア 横浜各所
料 金 1個160円/6個入960円
※すべて税込
【賞味期限】
 製造日含め30日
【販売形態】
 常温販売

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ ㈱崎陽軒 お客様相談室フリーコール
電話番号 0120-882-380
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

近隣のオススメ観光スポット