講演会「いちばん遠くていちばん近い、ブラジルの日系社会 -住んでみた印象は?他国とどこが違う?コロナ禍の今は?-」

2020年11月12日更新

※こちらのイベントは終了しております。

講演会「いちばん遠くていちばん近い、ブラジルの日系社会 -住んでみた印象は?他国とどこが違う?コロナ禍の今は?-」 

JICA 横浜 海外移住資料館では、日本人の海外移住の歴史や各国の日系社会をテーマに、オンライン講演会を開催しています。今回は、世界で最も遠い国の一つでありながら、世界で最も多くの日系人が住む国、ブラジルを取り上げ、同地の日系人や日系団体の特徴、コロナ禍のブラジルの様子などを紹介します。

今回のオンライン講演会では、2名の講師がブラジルの日系社会を語ります。
まず、元ブラジル企画調査員(ボランティア事業)の門倉孝行さんが、業務を通して関わったブラジル日系人や日系団体の特徴、印象などを、メキシコやドミニカ共和国など豊富な中南米駐在経験をふまえてお話しします。また、今年8月まで現地におられた同氏には、コロナ禍のブラジルの現状も報告します。

次に事例紹介として、サンパウロ州ノロエステ(北西)地方の「リンス慈善文化体育協会」でJICA海外協力隊活動に携わった水野晴佳(現JICA 横浜 専門嘱託)が、リンス市の日系移民史や現在の日系人の暮らし、「青少年活動」職種でのボランティア活動の様子などを紹介します。

開催日 2020年11月26日(木)
時 間 19:00~20:10
場 所 オンライン(Zoom)
エリア その他エリア
料 金 参加無料
【講師】
・門倉 孝行氏(元ブラジル企画調査員<ボランティア事業>)
・水野 晴佳氏(JICA 横浜専門嘱託、JICA 海外協力隊OG)
【定員】
 100 名(先着順)

※申込方法など詳細については下記「イベントホームページへ」をご確認ください。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ JICA横浜 海外移住資料館
電話番号 045-663-3257
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)