企画展示「コスモポリタンたちの足跡 ―写真アルバムから―」

2020年09月19日更新

企画展示「コスモポリタンたちの足跡 ―写真アルバムから―」 

1859年の開港以降、横浜には外交官、貿易商人、技術者、軍人などのさまざまな国籍と職業の外国人が多数、やってきました。かれらが残した写真アルバムに収められた写真からは、横浜に暮らしながら、つねに広く世界とつながりをもった、あるいは、もたざるをえなかったコスモポリタンたちの歴史を垣間見ることができます。

同展示では、当館が所蔵・保管する写真アルバムから約30冊を選んで、幕末・明治・大正時代を中心に、横浜で暮らしたコスモポリタンたちが歩んだそれぞれの歴史を紹介します。

開催日 2020年10月3日(土)~2021年1月24日(日)
※休館日:毎週月曜日(11月23日、1月11日は開館)、11月24日、12月29日~1月3日、1月12日
時 間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
場 所 横浜開港資料館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
料 金 入館料:一般 200円/小・中学生 100円
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入館にはオンラインによる事前予約(日時指定)が必要です。詳しくは下記リンク先をご参照ください。
※新型コロナウイルス感染拡大状況により、会期・開館時間等を変更する場合があります。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 横浜開港資料館
電話番号 045-201-2100
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)