「長崎帆船まつり」での横浜PR

加藤菜月(第15代横浜観光親善大使)2017年04月28日

皆さま、こんにちは。
平成29年度横浜観光親善大使の加藤菜月です。

この度、私は長崎で開催された「長崎帆船まつり」のイベントステージにて、横浜の観光PRをしてきました。
私以外にも日本開港五都市の函館、新潟、神戸の大使・ミスの方々も集まり、大変盛り上がるステージとなりました。

私が立ったステージからは長崎の広大な海と、今回の帆船まつりに駆けつけた5隻の大きな帆船を見ることができ、圧巻の景色に胸がいっぱいになりました。
横浜港の雰囲気とは違い、長崎港の海の向こう側には山が横に長く連なっています。
山と海とそして帆船が織りなすその景色は、開港当時の港の雰囲気そのもののようで、長崎の開港の歴史を肌で感じることができました。

さて、ステージでは、1日目は横浜で現在開催中の「第33回全国都市緑化よこはまフェア」と、5月3日に行われる「ザよこはまパレード」のPRを行いました。
よこはまフェアの説明では、たくさんの方が頷きながら興味津々に聞いてくださり、長崎の方々の温かさを感じました。

2日目は横浜に関するクイズを出題し、正解者の方に、ありあけの「横濱ハーバー」をプレゼントしました。
しかも、よこはまフェアとコラボした限定商品です!

そのクイズはこちらになります↓↓

Q.現在横浜では、「全国都市緑化よこはまフェア」が開催されておりますが、その公式キャラクターである熊さんの名前はなんでしょう?
a.グリーンベア
b.ガーデンベア
c.フラワーベア

横浜市民の方々はもちろんお分かりですよね?
答えは、「b.ガーデンベア」です!
横浜では、駅や街中の至る所でよこはまフェアのポスターが貼られており、ガーデンベアが描かれているので、是非チェックしてくださいね!

また、平成24年に世界新三大夜景に認定された長崎の夜景を稲佐山から眺めたり、世界文化遺産でもある軍艦島(端島)を見学したりと、私自身、長崎の街を堪能することができました。

長崎の方々の温かさ、そして広大な海、山、空。
夜には、街の夜景はもちろん、美しい星空がとても印象に残っています。
実際に行ってみることで長崎の街の魅力を改めて感じることができました。

長崎の皆さま、本当にありがとうございました!

そして開港五都市、次の会場はここ横浜です!
5月3日に行われる「ザよこはまパレード」には、開港五都市のミス・大使の方々にも来ていただきます。
皆さま是非是非お越しください!

そして今後も、5月下旬に神戸、8月には函館と新潟で行われるパレード・お祭りにも、私たち大使が参加する予定です!

市外でも横浜の魅力をPRして参りますので、今後もどうぞよろしくお願い致します!