for Cruise Passengers

Menu

閉じる

横浜観光情報

※2020年2月 掲載

新港ふ頭客船ターミナル

新港ふ頭客船ターミナル

新港ふ頭は横浜港のほぼ中央に位置し、はしけを使用せずに陸から船へ人や物資を積み込める横浜港初の近代的なふ頭として、明治後期から大正にかけて建設されました。
現在も歴史的に貴重な50t起重機(ハンマーヘッドクレーン)が現存しています。
その新港ふ頭に2019年10月31日に完成した新港ふ頭客船ターミナル(横浜ハンマーヘッド)は、日本初のホテルと商業施設が一体となった国際客船ターミナルであるとともに、その運営を横浜の地元企業を中心とした公民連携で行なうこと、そして食を中心としたファクトリー機能や体験機能を備えた商業施設を備えている、という3つの特徴がほかの客船ターミナルにはない大きな特色となっています。
また、みなとみらいや横浜赤レンガ倉庫といった人気の観光スポットまで徒歩圏内、桜木町駅もバスで約10分と交通アクセスも良いので停泊時の観光にも便利です。

住所 神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1
TEL 045-211-8080
併設施設/サービス ショップ&レストラン
コインロッカー
横浜銀行ATM/外貨両替機
CIQホール
ホテル(インターコンチネンタル横浜Pier 8)
駐車場 等

交通アクセス

鉄道 みなとみらい線
馬車道駅 徒歩10分 / みなとみらい駅 徒歩12分
JR線京浜東北線・根岸線 桜木町駅 徒歩15分
バス JR桜木町駅前バスターミナル 4番乗り場
ハンマーヘッド行「ぴあライン」約10分
首都高速みなとみらいランプ出口より約1.5km

ターミナルの駐車場


「新港ふ頭客船ターミナル」『ドライブ&クルーズ』 駐車場
ページトップに戻る