for Cruise Passengers

Menu

閉じる

横浜観光情報

※2020年2月 掲載

クルーズ会社紹介

横浜港に就航しているクルーズ船を運営するクルーズ会社の一部をご紹介します。
お手頃な価格のカジュアルなクルーズから、プレミアム、ラグジュアリーまで、幅広いニーズに応えるクルーズ会社が揃っています。

クルーズ会社一覧

郵船クルーズ株式会社
郵船クルーズ株式会社 「飛鳥II」は日本船籍最大の客船で、約100日間の世界一周クルーズ、アジア・オセアニア方面へのロングクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。
アザマラ
アザマラ アザマラは30,277総トンの客船、アザマラ・ジャーニーとアザマラ・クエスト、2018年8月に新たに加わったアザマラ・パシュートの3隻を保有しています。ドレスコードはなく、チップが不要です。オールインクルーシブのアザマラが提供する、寄港地に溶け込むような体験(Destination Immersion)プログラムでは、同社がコンセプトに掲げるように、こだわりの寄港地をゆとりの滞在時間(Stay Longer and Experience More)でお楽しみいただけます。また、「探求の旅へ(Explore Further)」を新たなコンセプトに、小型のクルーズ船という利点を活かし、大型船が入港できない寄港地へも訪れ、世界中でその土地ならではの本物の文化をご体験いただけます。アザマラは旅を愛する全ての人に当社でしか味わえない休日をお届けします。
セレブリティクルーズ
セレブリティクルーズ セレブリティクルーズは12隻の客船を保有する国際クルーズブランドで、クルーズ運行会社ロイヤル・カリビアン・クルーズリミテッド(RCL)の持つ6つのクルーズブランドの内の1 つです。セレブリティクルーズはTRAVEL WEEKLY READERS CHOICE AWARDS で11 年連続「ベスト・プレミアムクルーズライン」を受賞するなど、世界中から高い評価を得ています。また日本においても高い評価を得ており、2017 年にはクルーズ・オブ・ザ・イヤー2017 においてセレブリティ・ミレニアムがグランプリを受賞しました。セレブリティクルーズを象徴する「X」マークは、同社の掲げるメインコンセプト「モダンラグジュアリー」を意味します。私達の考える「モダン」とは、伝統や歴史といったしきたりから解き放つ、自由でグローバル、都会的で洗練された空間を意味します。また「ラグジュアリー」とは上質でスタイッリュな落ち着いた空間とそこで寛ぐ時間の贅沢を意味します。私達は「モダンラグジュアリー」、すなわち「都会的で洗練された空間の中にある、上質な時間の贅沢」を日々追求しております。
カーニバルジャパン コスタクルーズ
カーニバルジャパン コスタクルーズ コスタクルーズはイタリア生まれのクルーズ船。
およそ70年の歴史を誇るコスタクルーズの客船は、世界の海を航海しながら、イタリアンフラッグを掲げた唯一、かつヨーロッパ最大のクルーズ会社です。コスタクルーズは15隻の客船が、地中海、北欧、バルト海、カリブ海、中米、南米、中東、インド洋、アフリカ、そしてアジアへ、世界中の300におよぶ寄港地に就航し、世界一周クルーズや、一度のクルーズで異なる大陸の寄港地を訪れることのできるグランドクルーズを提供しています。
太陽と海とエンターテイメント、お子様からシニア層まで どのようなお客様にとっても親しみやすい陽気で親切なクルー達が、イタリアの雰囲気を感じていただけるホスピタリティーで皆様をお迎えいたします。
それはまさに“海の上のイタリア”、グランデ・イタリアがあなたをお待ちしています。
キュナード・ライン
キュナード・ライン キュナードは、いつまでも心に残る体験を提供することで知られている、イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋での客船運航において常にリードし、2020年には創業180周年を迎えました。約2世紀に渡り、大西洋航路のパイオニアであり、世界のクルーズ・ラインをリードし続けています。
キュナードでは、洗練された食事、厳選されたエンターテインメント、優れたサービスなどを体験していただけます。5ツ星クラスのレストラン、ルームサービス、ゲストスピーカーによる講演、ライブラリー、映画に至るまで、ゲストの皆さまにいつまでも心に残る体験をしていただけるよう、きめ細やかなサービスを提供しています。
キュナードは現在、クイーン・メリー2、クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアの3隻を保有し、ヨーロッパ、カリブ海、アラスカ、アジア、オーストラリア方面に就航しています。
ゲンティンクルーズ ドリームクルーズ
ゲンティンクルーズ ドリームクルーズ ホスピタリティ業界において50年以上の歴史を重ねてきたゲンティンクループの関連企業であるゲンティン香港が、25年以上に渡りアジアにおけるクルーズ業界を牽引してきた経験と、国際的に名高いラグジュアリークルーズの専門知識を併せ持ち、満を持して誕生させたのが新ブランドの『ドリームクルーズ』です。
国際的でありながらアジアを熟知し知識と経験を積み重ねてきた伝統が、その真髄に深く根付いたドリームクルーズは、とりわけ急成長を遂げる同地域の富裕層マーケットの需要に応えるべく誕生いたしました。ドリームクルーズはアジアにおけるクルーズ業界の更なる先導者になるべく、型にはまることなく様々な需要に応え、アジアンハートとインターナショナルスピリットをもって感動的なラグジュアリー体験をお届けいたします。
MSCクルーズジャパン
MSCクルーズジャパン 300年以上の歴史を持つ世界最大級のクルーズ会社。
2020年よりクルーズ業界で大手初となる「カーボンニュートラル運営」を実施し、全船から排出されるCO2量をゼロに相殺します。また、排水の再利用、船内での使い捨てプラスチック製品の撤廃など、最も環境保護に力を入れるクルーズを実現します。
商船三井客船株式会社
商船三井客船株式会社 にっぽん丸を運航する商船三井客船は、旧大阪商船の流れをくみ、その歴史は明治時代の大阪商船設立まで遡ります。
その間、客船の灯を絶やさず運航、こうした長い経験で培われたホスピタリティがにっぽん丸にも受け継がれ、現在に至っています。
船体がコンパクトサイズである特徴を活かし、横浜港のような大規模な港はもとより、魅力ある美しい日本の島々(離島)など多様な港に寄港が可能。ワンナイトクルーズ、夏の祭りや花火クルーズなどの定番はもちろん、日本一周や海外クルーズなど日数や寄港地やテーマも多彩なラインナップを用意しております。
クルーズを楽しむ大切な要素のお食事も、厳選した旬の食材などを使用し、素材を一から作り上げる料理の数々には連綿と受け継がれてきたノウハウが活き、定評があります。
お客様との程よい距離感を大切にしたサービスで、気軽に楽しんでいたけるにっぽん丸に是非一度ご乗船ください。
NCLジャパン株式会社
NCLジャパン株式会社 ドレスコードやダイニング指定のない自由な船旅(フリースタイル クルージング)を楽しめると満足度の高い人気のノルウェージャンクルーズライン。
豊富なダイニングと本格的なエンターテイメントで、世界中の素晴らしいバケーションをお届けしています。ノルウェージャン サンは来年日本初寄港が決定し、2021年10月28日, 11月9日, 11月19日と3寄航日本発着として横浜へ寄航致します。
カーニバルジャパン プリンセス・クルーズ
カーニバルジャパン プリンセスクルーズ 国際的なプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、現在 15 隻の近代的な客船を運航し、カリブ海、アラスカ、パナマ運河、メキシカンリビエラ、ヨーロッパ、南米、オーストラリア/ニュージーランド、南太平洋、ハワイ、アジア、カナダ/ニューイングランド、南極、ワールドクルーズを含む世界380以上の目的地に年間200万人のお客様をお連れしています。各デスティネーションのエキスパートチームが手掛ける3泊から111泊の日程で、バラエティ豊かな170以上のクルーズは、「ベストクルーズライン クルーズコース部門賞」を受賞しました。2017年より親会社であるカーニバル・コーポレーションと共同で、最先端テクノロジー「オーシャン・メダリオン」を導入。非接触型サービス拡充により安全対策を強化し、お客様が安心して過ごせる船上体験をご提供します。
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは数々の賞に輝く国際クルーズブランドで、50年間に渡り革新を重ね、洋上では見られなかった業界初の試みをつねに導入し続けています。船上ではブロードウェイスタイルのエンターテイメントや斬新な施設を備え、ご家族連れをはじめ冒険心旺盛なお客様にお楽しみいただける多種多様なプログラムをご提供します。当社は世界で最も革新的なクルーズ船26隻を運航しており、バミューダ、カリブ海、ヨーロッパ、カナダ、米国、アラスカ、ニューイングランド、南アメリカ、アジア、オーストラリア、ニュージーランドといった全世界の人気のデスティネーションへお客様をご案内いたします。また「ゴールド・アンカー・サービス」というサービス基準を設け、全スタッフが最高のおもてなしでお出迎えいたします。ロイヤル・カリビアン・インターナショナルはTravel Weekly Readers Choice Awardsで16年連続「Best Cruise Line Overall(クルーズ・ライン総合第1位)」に選ばれています。
ゲンティンクルーズ スタークルーズ
ゲンティンクルーズ スタークルーズ スタークルーズは、レジャー、エンターテイメント、およびホスピタリティなどの事業を国際的に展開しているゲンティン香港の100%子会社です。アジア・太平洋地域におけるクルーズ業界の先駆者としてスタークルーズは1993年より運航を開始し、スーパースター ジェミナイ、スーパースター アクエリアス、スター パイシス、タイパンという4隻を運航しながら、同地域を国際的なクルーズデスティネーションとして牽引して参りました。クラス最高のサービスと施設をご提供するという同社の理念は、長年に渡る多数の受賞歴や評判にも裏付けされ、TTGトラベル・アワードの「ベストクルーズオペレーダー(アジア太平洋地域)」部門を10年連続で受賞した他、2017年度TTGトラベル・アワードにおいて”トラベル・ホール・オブ・フェイム(Travel Hall of Fame)” として殿堂入り11年目の表彰を受け、更には2017年度ワールド・トラベル・アワードの”アジア・リーディング・クルーズライン(Asia’s Leading Cruise Line)”部門において、6年連続となる最優秀賞を受賞しています。
日本クルーズ客船株式会社
日本クルーズ客船株式会社 「ぱしふぃっく びいなす」のコンセプトは「ふれんどしっぷ」。
心地よくて温かい雰囲気はまるで「洋上の我が家」です。「ただいま」「おかえりなさい」と言える、いつでも我が家に帰ってきたような安らぎをお届けいたします。動く洋上のホテルで過ごしながら、人と人との繋がりが自然と深まる旅――それがクルーズです。また船内や訪れた先の人々との出会いや交流がより旅を豊かなものにしてくれます。初めてでも気軽に過ごせる船内は、人と自然との感動的な出会いが待っています。
「洋上の楽園 ぱしふぃっく びいなす」をぜひご体験ください。
株式会社ジャパングレイス
株式会社ジャパングレイス 1983年に始まったピースボートは、これまでに70周にもおよぶ世界一周クルーズを実施、200以上の寄港地を訪れ、のべ8万人を越える方々にご乗船いただいてまいりました。
ピースボートクルーズは、数多くの世界遺産を訪れ、盛りだくさんの船内企画にチャレンジ、レストランで世界の食を味わうなど、船旅の楽しみを十分に満喫できるのはもちろんですが、そのなかで、できるかぎり地球環境に負担をかけない旅をめざしています。国連とパートナーシップを結び、持続可能な開発目標(SDGs)の公式キャンペーン団体として航海をつづけています。
2021年からは、ピースボート史上最大の客船、パシフィックワールド(77,441総トン)が就航します。気軽に参加できるリーズナブルな価格帯に加え、バルコニー付きキャビンを豊富に備えていますので、より上質なクルーズをお望みのお客様も十分にご満足いただけます。
ページトップに戻る