音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連企画 街なかトークカフェ 第2回「バッハからチェンバロ、そして古楽への出会い」

※こちらのイベントは終了しております。

一杯のお飲み物とともに講師のレクチャーや参加者の皆さまとの語り合いを楽しむ「街なかトークカフェ」、第2回は実力、人気とも日本を代表するチェンバロ奏者であり、6年間12回にわたるJ.S.バッハ連続演奏会で注目を集め、「チェンバロ・フェスティバルin東京」の芸術監督も務めた曽根麻矢子さんに、アトリエ・フォンナーゲルのヒストリカルモデル・チェンバロで、時に演奏を交えながら語っていただきます。曽根麻矢子さんと「日本クラシックソムリエ協会」の田中泰さん、さらにご来場の皆様が、バッハとその時代、そして古楽の魅力について語り合っていただく午後のひと時。

バッハ、コーヒー、名建築。心ゆくまでゆったりした時間をお過ごしください。

【日 時】2019年7月17日(水)14:00~15:30(13:30~開場)
【料 金】2,000円(ワンドリンク付き/税込み)
【定 員】50名(先着順)
【会 場】神奈川県立音楽堂ホワイエ
【講 師】曽根麻矢子(チェンバロ奏者)
【ナビゲーター】 田中 泰(日本クラシックソムリエ協会理事長)
【申 込】音楽堂ウエブサイト専用フォームより予約受付
     → https://www.kanagawa-ongakudo.com/talkcafe/ ※予約締切 7月12日(金)
     予めご予約の上、当日会場で現金にてお支払いください。

<お問合せ>神奈川県立音楽堂 TEL:045-263-2567(9:00-17:00/月曜休館)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連企画 街なかトークカフェ 第2回「バッハからチェンバロ、そして古楽への出会い」 
実施日 2019/7/17(水)
場 所 神奈川県立音楽堂
エリア 桜木町・野毛エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)