開館記念 3月21日「春分の日」は観覧料が無料!

神奈川県立歴史博物館では、前身である神奈川県立博物館の開館(1967年3月20日)を記念し、春分の日である3月21日(木)は観覧料が無料となります。さらに、通常は非公開の屋上ドーム、通称「エースのドーム」も特別に公開します。

当日は、家族連れや障がいのある方など誰もが、自由におしゃべりしながら展示作品を鑑賞できる「オープン・コミュニケーション・デー」としますので、お気軽にお越しください。

【日 時】2019年3月21日(木・祝)9:30~17:00(入館は16:30まで)
【場 所】神奈川県立歴史博物館
【料 金】無料
【内 容】
 ●当日は開催中の特別陳列「屏風をひらけば-神奈川県立歴史博物館所蔵の屏風絵-」
  および常設展が観覧無料。
 ●通常非公開の屋上ドーム、通称「エースのドーム」を特別公開。
 ●当館営業部長「パンチの守」が当館馬車道口付近でPR。
  登場時間:11:00頃、13:00頃、14:00頃、15:00頃(時間は前後することがあります)
 ●横浜本町郵便局による風景印押印イベント
  場所:当館1階エントランス
  時間:10:00~16:00

<お問合せ>神奈川県立歴史博物館 TEL:045-201-0926

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

開館記念 3月21日「春分の日」は観覧料が無料! 
実施日 2019/3/21(木・祝)
場 所 神奈川県立歴史博物館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)