番組を視聴する会 第3回「沖縄を伝える・記録する・考える」

※こちらのイベントは終了しております。

放送ライブラリーが保存・公開している番組の中から、あるテーマに沿って選んだ番組を紹介する「番組を視聴する会」。第3回は、6月23日の「沖縄慰霊の日」にちなみ、沖縄の民間放送とNHKが制作した、戦争と平和を題材にした番組を取り上げます。
太平洋戦争で全域が戦場となった沖縄では一般県民を含む20万人あまりが亡くなり、多くの財産、文化遺産が失われました。沖縄県では、県内での組織的な戦闘が終わった6月23日を「慰霊の日」と定め、県内の役所や学校を休みにして、正午に黙とうをささげています。今回の「番組を視聴する会」では、戦争の記憶を伝える資料館をめぐる問題や、米軍上陸の直前に着任し県民のために奔走した県知事の真実を追うドキュメンタリー、聴取者から寄せられた平和への想いを紹介するラジオ番組など、さまざまな視点から沖縄を描いた6本の番組を取り上げます。沖縄の現状と平和を考えるきっかけになれば幸いです。

【会期】2018年6月5日(火)~6月17日(日) ※月曜休館
【時間】11:00~17:00(10:00開場)
【会場】放送ライブラリー 情報サロン(30席)
【料金】無料(申込不要、入退場自由)
【上映予定表(開始時刻)】 ※【R】はラジオ番組
  6月5~10日
     11:00「日曜美術館 いくさ世の画譜」(47分)
     12:00「テレメンタリー2000 語る死者の水筒」(25分)
     13:00「For PM さとうきび畑」(25分)【R】
     14:00「悲しいほど海は青く」(47分)
     15:00「RBCザ・ニューススペシャル」(48分)
     16:00「ひめゆりの心 証言者たちの25年」(40分)【R】
  6月12~17日
     11:00「ひめゆりの心 証言者たちの25年」(40分)【R】
     12:00「RBCザ・ニューススペシャル」(48分)
     13:00「悲しいほど海は青く」(47分)
     14:00「For PM さとうきび畑」(25分)【R】
     15:00「テレメンタリー2000 語る死者の水筒」(25分)
     16:00「日曜美術館 いくさ世の画譜」(47分)
【お問合せ】公益財団法人 放送番組センター TEL:045-222-2828

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

番組を視聴する会 第3回「沖縄を伝える・記録する・考える」 
実施日 2018/6/5(火)~6/17(日)
場 所 放送ライブラリー
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map