手塚雄二展 光を聴き、風を視る

横浜髙島屋 8階ギャラリーにて、「手塚雄二展 光を聴き、風を視る」を開催します。

光や空間を表現する西洋的な技法も取り入れ、日本の伝統美を高純度かつスマートな感性で流麗に描き上げ、新時代の日本画を切り拓く画家・手塚雄二。

1953年神奈川県に生まれ、東京藝術大学在学中に院展に初入選、故・平山郁夫に師事し、39歳の若さで日本美術院同人に推挙されるなど、早くから21世紀を担う日本画壇の旗手として嘱望され、今や現代日本画壇を牽引するトップレベルの作家として活躍しています。

【日  程】2019年3月21日(木・祝)~4月1日(月)
【時  間】10:00~20:00(入場は19:30まで)
      ※最終日4月1日(月)は18:00まで(入場17:30まで)
【会  場】横浜髙島屋8階 ギャラリー
【主  催】日本経済新聞社
【料  金】入場料一般:800円、大学・高校生:600円、中学生以下無料
【イベント】手塚雄二先生 ギャラリートーク
      日時:3月21日(木・祝)11:00~
      会場:8階 ギャラリー 手塚雄二展会場内
      ※ご観覧には入場券が必要です。
      ※予定は変更になる場合がございます。

<お問合せ>横浜髙島屋 TEL:045-311-5111(代表)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

手塚雄二展 光を聴き、風を視る 
実施日 2019/3/21(木・祝)~4/1(月)
場 所 横浜髙島屋 ギャラリー8階
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)