横浜市中央図書館 企画展示「近代水道130年の歩み」展

横浜の水道は英国人技師ヘンリー・スペンサー・パーマー氏の指導により、日本初の近代水道として明治20(1887)年10月17日に給水を開始しました。2017年は横浜の水道の創設から130年の節目の年であり、「近代水道創設130年記念事業」の一つとして、横浜水道の歴史や、水源通行手形事業を紹介する展示を行います。

開催期間:
 2017年7月19日(水)~8月20日(日)
開館時間:
 火曜日~金曜日:9:30~20:30
 土曜日・日曜日・月曜日・祝(休)日:9:30~17:00
会場:
 中央図書館3階 ヨコハマ資料展示コーナー

◎「水源通行手型セット」(限定100セット)の配布も行っています。※なくなり次第、終了となります

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜市中央図書館 企画展示「近代水道130年の歩み」展 
実施日 2017/7/19(水)~8/20(日)
場 所 横浜市中央図書館
エリア 桜木町・野毛エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map