大佛次郎記念館 2019年度テーマ展示Ⅱ「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」

大佛次郎にとって、庭木や身近に咲く草花は「古くからの友人」「伴侶」に例えられる大切な存在でした。
作品の中に咲く花は、美しさや可憐さの象徴であるばかりでなく、人間の心のありようを映す鏡として重要な役割を担っています。
草花のモチーフは多くの小説に登場するほか、生涯を通じた花との交流が、数々のエッセイに刻まれています。
瑞々しい文体を味わいつつ、そこに込められた大佛次郎の思いを探ります。

【会  期】2019年9月14日(土)~12月24日(火)
【開館時間】10:00~17:30(最終入館17:00)
      ※10月以降は~17:00(最終入館16:30)
【休 館 日】月曜日(祝休日の場合は翌平日)
【観 覧 料】一般 200円/中学生以下 無料
      ※毎月23日「市民の読書の日」と、第2・第4土曜日は高校生無料
      ※横浜市内在住の65歳以上の方は無料(濱ともカード等をご提示ください)
      ※障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料(手帳をご提示ください)

<お問合せ>大佛次郎記念館 TEL:045-622-5002

※2019年8月26日 掲載

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

大佛次郎記念館 2019年度テーマ展示Ⅱ「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」 
実施日 2019/9/14(土)~12/24(火)
場 所 大佛次郎記念館
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)