ヘルベルト・ブロムシュテット指揮 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、レオニダス・カヴァコス

※こちらのイベントは終了しております。

創立275周年を迎えるライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団は、ヨーロッパ屈指の名門オーケストラです。同楽団のカペルマイスターを務め、現在、名誉カペルマイスターのブロムシュテットが得意とするシューベルトの交響曲の中から選んだ交響曲第8番「ザ・グレート」は、ゲヴァントハウス管弦楽団によって初演されており、長年の信頼関係によって築き上げられた音楽性が発揮されるでしょう。熟練の技と円熟の匠が魅せるブロムシュテットと卓越した技と気品を兼ね備えたカヴァコスが競演するブラームス作曲「ヴァイオリン協奏曲」は、1879年にブラームス自身の指揮でゲヴァントハウス管弦楽団によって初演されています。楽団が初演した作品のアニバーサリーツアー(パリ、ロンドン、ウィーン)の横浜公演は、期待通りの名演となるでしょう。

日時:
 2017年11月9日(木) 18:20開場 19:00開演 21:00終了予定
会場:
 大ホール
出演者:
 ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、レオニダス・カヴァコス(ヴァイオリン)
プログラム:
 J.ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77、F.シューベルト:交響曲 第8番 ハ長調D944「ザ・グレート」
料金(全席指定):
 S:25,000円 A:19,000円 B:14,000円 C:10,000円
 ※学生・65歳以上・障がい者手帳をお持ちの方:各席種5%割引

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

ヘルベルト・ブロムシュテット指揮 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、レオニダス・カヴァコス 
実施日 2017/11/9(木)
場 所 横浜みなとみらいホール
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)