横浜ユーラシア文化館 企画展 増田彰久写真展 アジアの近代建築遺産ー上海・青島・北京・大連・長春ー

横浜市の姉妹都市である上海をはじめ、南京・青島・北京・大連・旅順・長春など、中国各地には様々な特徴をもつ近代の建築が残されています。それらの建築は、それぞれの地域が置かれた環境や、それぞれの地域が紡いできた歴史を象徴的に示してくれます。また、日本・横浜とのつながりを語るものも見ることができます。
この展覧会では、藤森照信氏を中心とした建築調査に基づき、写真家・増田彰久氏が30年にわたり撮影してきた写真を通して、アジアの近代建築遺産、特に中国各地に残された近代建築の姿を紹介します。
現在では大きく姿を変えてしまった建築などもありますが、増田氏の写真を通して、東部ユーラシアの中核である中国の近代建築の魅力、諸外国とのつながりを感じてもらえれば幸いです。

会期:2017年1月28日(土)~4月9日(日)
場所:横浜ユーラシア文化館

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜ユーラシア文化館 企画展 増田彰久写真展 アジアの近代建築遺産ー上海・青島・北京・大連・長春ー 
実施日 2017/1/28(土)~4/9(日)
場 所 横浜ユーラシア文化館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map