馬の博物館 テーマ展「馬の意匠-衣類編-」

※こちらのイベントは終了しております。

馬の文化を大きく二つに分けると、馬具に代表される馬利用のツールと、馬のイメージをさまざまに表現する意匠とがあります。スピードや馬力という能力は、人間をはるかに超えたものを表し、美しさや穏やかさは幸福を呼ぶと考えられ、はるか昔からさまざまな器物に馬の姿が表されました。今回のテーマ展では、古代中央アジアの繊維製品から、近代競馬のレースコースや馬券をデザインした衣服類まで、馬の意匠を施した衣類を中心に展示します。

会期:
 2018年2月24日(土)~4月15日(日)[予定]
開館時間:
 10時から16時30分(入館は16時)
会場:
 馬の博物館 第3展示室
休館日:
 毎週月曜日(ただし3月19日・26日、4月2日は開館)
入館料:
 大人100円、小中高生30円、団体(20名以上)半額
 ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(付き添いの方は半額)
 ※毎週土曜日は小中高生無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

馬の博物館 テーマ展「馬の意匠-衣類編-」 
実施日 2018/2/24(土)~4/15(日)
場 所 馬の博物館
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)