岩崎ミュージアム

岩崎ミュージアムは、横浜開港期の西洋劇場ゲーテ座の面影を感じさせる服飾資料を中心とした博物館。
1885(明治18)年に建てられた商業劇場ゲーテ座の跡地の一部です。シェークスピアの『ハムレット』など、 西洋人による生の西洋演劇に 触れることのできる当時唯一の劇場として、日本の近代演劇史に足跡を残しました。1923年の関東大震災によって 当時のゲーテ座は崩壊しましたが、1980年、横浜山手の丘に建設された現在の建物は、学校法人岩崎学園 横浜洋裁学院(現:横浜fカレッジ)の 創立50周年記念事業の一貫として、服飾関係の資料、収集品を中心に展示する博物館として再生しました。

住所 〒231-0862
神奈川県横浜市中区山手町254
電話番号 045-623-2111
FAX番号 045-623-2257
ホームページ http://www.iwasaki.ac.jp/museum/
開館/閉館時間 9:40~18:00(最終入館時間17:30)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
アクセス ・JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩15分
・横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩3分
・JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「港の見える丘公園前」下車徒歩1分