横浜市民防災センター

※2016年4月1日(金)リニューアルオープン!
横浜市民防災センターは、地震などの体験を通じて、誰でも、楽しみながら、わかりやすく防災・減災について学ぶことができる、市内唯一の防災学習施設です。
臨場感あふれる映像で、災害の恐ろしさを知ることができる「災害シアター」や、震度7までの揺れや、過去の地震、今後起こりうる地震、そして、戸建住宅から超高層ビルまでの揺れなどを体験できる「地震シミュレーター」、映像や音響などの演出で、地震、風水害、火災などの発生から、避難までを体験し、身を守るための行動を学ぶことができる「減災トレーニングルーム」など、ここでしかできない体験が目白押し。是非、ご家族や職場の皆さんとお気軽に「災害体験」へお越しください。災害に備えるためのヒントが見つかります。

住所 〒221-0844
神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-7
電話番号 045-411-0119
FAX番号 045-312-0386
ホームページ http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/
料金 無料
開館/閉館時間 9:15~17:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館、次の平日が休館)
年末年始(12/29~1/3)
アクセス 【鉄道】横浜駅西口より徒歩10分
【市営バス:5・25・68系統】「鶴屋町3丁目」より徒歩3分
【神奈中バス:中山駅~横浜駅西口】「市民防災センター前」より徒歩1分