写真に収めたいヨコハマの魅力、探しに行きませんか?

ヨコハマ365日フォトコンテスト

結果発表!

このたび応募作品1065点の中から厳正な審査を経て受賞作品が決定しました。
数多くのご応募ありがとうございました。審査員からの講評とともに各受賞作品をご紹介します。

ヨコハマ写真ニュース

2013/2/1
2月19日(火)より象の鼻テラス(横浜市中区)にて、「ヨコハマ365 日フォトコンテスト受賞作品展」開催決定! 皆さま、ご来場ください。詳細はこちら
2013/1/28
数多くのご応募をいただき、誠にありがとうございました。厳正なる審査の結果、見事、受賞された作品をご紹介いたします。
2013/1/19
ソーシャルメディア投票の受付が終了いたしました。たくさんの「いいね!」誠にありがとうございました。
2012/12/17
応募をいただいた作品の中から、ソーシャルメディア賞候補が選出されました。その中から受賞作品を決めるのはあなた。ぜひFacebookのいいねで投票してください。残したい・伝えたい景観部門”の候補はこちら(終了しました)。“人がふれ逢う、まち部門”の候補はこちら(終了しました)。
2012/12/14
作品の募集を本日締切りました。応募総数1,065件、たくさんのご応募ありがとうございました!
2012/11/26
皆様からの応募作品を紹介する「応募作品」コーナーに作品を追加いたしました。“残したい・伝えたい景観部門”の応募作品こちら。“人がふれ逢う、まち部門”の応募作品はこちら。まだまだご応募おまちしております。
2012/10/31
皆様からの応募作品を紹介する「応募作品」コーナーをオープンしました。
2012/10/05
ヨコハマ365日フォトコンテスト 募集開始しました! 皆様からのご応募お待ちしております。
2012/09/22
ヨコハマ365日フォトコンテスト ティザーサイト公開しました。10月5日から応募開始です!

結果発表

総評 渡部陽一 写真家多数のエントリー作品を見させていただき感じました。出展された沢山の写真家の方々は横浜を愛し、横浜の一日を知っている。横浜を日常的に楽しんでいる。撮影する上での大切な定義、それは“現地に密着すること”。
この一撮入魂の情熱が一枚一枚から深く伝わってきました。改めて後世に伝えられていくみなさまの一枚一枚の作品に敬意を表します。

残したい・伝えたい景観部門

横浜の歴史的な情緒を感じさせるたたずまいのエリアから、近代的なビルが立ち並ぶ横浜の先端を感じさせるエリアまで。個人的な思い入れのある風景や、誰かに教えずにはいられない隠れた名所など、横浜ならではの残していきたい景観やみんなで共有したい風景の写真です。

受賞作品はこちら

人がふれ逢う、まち部門

多くのデートスポットやペットの散歩コース、家族づれや修学旅行生などが楽しそうにふれあう人気の観光スポットなど、たくさんの人が行きかう街、横浜。そんな横浜で撮ったあなたや大切な人、ご家族やペットが主役の写真です。

受賞作品はこちら

受賞作品マップ

受賞された作品を撮影場所ごとに地図にしました。皆さんも参考に写真を撮りに行ってみては?

PDFダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ窓口
ヨコハマ365日フォトコンテスト事務局(株式会社シグナル内)
TEL:03-5572-6068
受付時間:10:00~18:00(土・日・祝祭日)
E-mail:info@yphc.jp

©YOKOHAMA CONVENTION&VISITORS BUREAU All Rights Reserved.

ヨコハマ365日フォトコンテスト