ヨコハマ通が選ぶ横浜オススメ土産 selected by 青木 梨紗さん

青木 梨紗さん

selected by 青木 梨紗さん
tvk「News Link」キャスター

tvk(テレビ神奈川)の平日夜の報道番組「News Link」のキャスターとして活躍する青木梨紗さん。第8代横浜観光親善大使を務めていた経験もあり、横浜が大好きという思いがうかがえる、とっておきの「横浜土産」を6つ選出してくださいました。

「相手や状況によってお土産の種類も変わってきますが、そのお土産をきっかけに横浜に興味を持ってもらい、実際に遊びに来てもらえるようなものを選んでみました」と、今回の選んだ基準を話す青木さん。
6つのお土産の中には、身近な友人や家族に向けても嬉しい品々が含まれ、街の魅力を改めて発見できる横浜土産となりました。

横浜えの木ていの「横濱レモン」

横浜えの木ていの「横濱レモン」

「もともとレモンケーキが好きなのですが、えの木ていさんの『横濱レモン』は特に好きです。」という青木さん。パッケージには港が描かれていてとてもかわいいし、お上品な感じです。食感はしっとりしていて、レモンピールも入っているので、香りはすごく爽やかです。お店が山手の歴史ある洋館の1つというのも、お話が膨らみます。

横濱レモン
4個入り 620円(税別)
8個入り 1,240円(税別)
21個入り 3,255円(税別)

横浜えの木てい

横浜えの木てい
所在地横浜市中区山手町89-6
TEL045-623-2288
営業時間10:00~19:00
サイトhttps://www.enokitei.co.jp/index.htm

江戸清の「ブタまん」

江戸清の「ブタまん」

江戸清の豚まんが本当に大好きで、中学生の時から中華街に遊びに行くと、いつも買って食べ歩きをしていたというほど。
大学生の時には、地方から来た友だちに『横浜にはこんなに大きな肉まんがあるんだよ』という話をすると、信じてくれなかあったため、みんなを呼んで豚まんを食べる中華街ツアーをしたこともあったとのこと。具もぎっしり入っていて、小さい子から大人まで楽しめます。

ブタまん
500円(税込)

江戸清

江戸清
所在地横浜市中区山下町192
TEL0120-047-290
営業時間月曜日~木曜日:9:00~20:00
金曜日:9:00~20:30
土曜日:9:00~21:30
日曜日・祝日:9:00~21:00
※営業時間は変動する場合がございます。詳しくはホームページを参照ください。
サイトhttps://www.edosei.com/

横濱屋本舗の「横濱ナポリタン」

横濱屋本舗の「横濱ナポリタン」

「まずこのパッケージがすごくかわいくて。パッケージの背面には横浜に関するうんちくがいろいろ書いてあるのもおもしろいです。」
パッケージに描かれたかわいい『横濱ナポリタンちゃん』は、横浜を拠点に活動されているデザイナー天野和俊さん作。味は甘口で、癖がなくて食べやすい。また、レトルトの中に野菜も入っているので、ご自宅で簡単においしいナポリタンができます。

横濱ナポリタン
398円(税込)

横濱屋本舗

横濱屋本舗
所在地横浜市金沢区鳥浜町1-1
TEL045-770-6281
サイトhttp://yokohamayahompo.com/

ペリーメモブック/赤い靴はいた女の子メモブック

ペリーメモブック/赤い靴はいた女の子メモブック

横浜は開港の地というのもあって、ペリーはほとんどの人が知っていると思うので、ちょっとしたお土産として友達に配るときにオススメです。ペリー以外にも、赤い靴はいた女の子などいろいろな種類があります。中は切り取りやすいミシン目も入っていて、使いやすいメモ帳です。同じデザインのクリアファイルもあるので、おそろいで持ち歩くこともできますよ。

ペリーメモブック
286円(税込)

赤い靴はいた女の子メモブック
286円(税込)

メイドインヨコハマ

販売店舗はメイドインヨコハマのサイトを参照ください。
サイトhttp://www.madeinyokohama.jp

ブルーダルチョコレート

ブルーダルチョコレート

「ブルーダルグッズも大好きなんです。」という青木さん。数あるブルーダルグッズの中からマーブルチョコがオススメしていただきました。
マーブルチョコの色は、ブルー、水色、白の3色で、色合いもきれい。小さい子にあげるのにもちょうどいいかもしれません。
お土産の組み合わせで何か1つプラスしたいときにも便利です。

ブルーダルチョコレート
1本 183円(税込)
1本カートン20本入り 3,660円(税込)
5本セット 864円(税込)
5本セット カートン10個入 8,640円(税込)

メイドインヨコハマ

販売店舗はメイドインヨコハマのサイトを参照ください。
サイトhttp://www.madeinyokohama.jp

馬車道十番館の「ビスカウト」 

馬車道十番館の「ビスカウト」

青木さん自身もともとビスカウトが好きだったそうですが、神奈川県内のビジネスパーソンを特集する『Business Link』の中で、馬車道十番館を取材した際、設立当初の味をずっと受け継いでいるところや、戦争などを乗り越えて運営してきた背景などを改めて知ることができ、より一層好きになったそうです。
お店自体も昔の洋館の雰囲気が残っていて素敵です。

ビスカウト
9枚入り 1,782円(税込)
12枚入り 2,430円(税込)
18枚入り 3,456円(税込)
27枚入り 4,968円(税込)
40枚入り 7,236円(税込)

馬車道十番館

馬車道十番館
所在地横浜市中区常盤町5-67
TEL045-651-2621
営業時間レストラン 11:00~22:00/喫茶・売店 10:00~22:00/バー 16:00~23:00
サイトhttp://www.yokohama-jyubankan.com/shop/

お土産選びの楽しさについて
横浜には、海外から入ってきて横浜でさらに発展していくというエピソードがたくさんあるので、お土産一つでみんなの知らない横浜を語ることができます。意外と地元の人でも知らないものがるので、お土産として持って行って『こんなの知らなかった』とか『おいしいね』と渡した相手と話しながら、いろいろと発見があるのも楽しいかなと思います。お土産ってそういう魅力がありますね。

終始楽しそうにお話してくださった青木さん。ご自身のエピソードとして、福岡で一人暮らしをしていた時にお母さまが買ってくれた横浜がモチーフのハンカチを大切にしていることを話してくださいました。お土産を買うことは、相手を思いやること。素敵なお土産話を聞かせていただきました。たくさん種類のある横浜土産ですが、ぜひいろいろとチャレンジしてみてくださいね。

青木 梨紗さんの出演番組

tvk(テレビ神奈川) News Link

放送時間月~木 21:30~21:55
金 21:30~21:50
サイトhttp://www.tvk-yokohama.com/newslink/
※青木さんは月~水のキャスターとして出演しています。