BankART LifeⅥ - 「都市への挿入」川俣 正

2020年06月27日更新

BankART LifeⅥ - 「都市への挿入」川俣 正 

BankART 1929 officeは、「ヨコハマトリエンナーレ2020」と連動したアートイベントBankART LifeⅥ - 「都市への挿入」を2020年9月11日(金)から10月11日(日)まで開催します。

超高層ビルが林立する、みなとみらい21地区。
その結節点の数か所に、 川俣正の巨大な構築物が挿入され、新たなネットワークが生まれる。

開催日 2020年9月11日(金)~10月11日(日)
※毎週木曜日 休場(10月8日を除く)
時 間 11:00~19:00
場 所 BankART Station、みなとみらい地区、R16 studio
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
料 金 ◆単独パスポート
1,000円

◆「横浜アート巡りチケット」(「ヨコハマトリエンナーレ2020」連携チケット)
一般 2,800円
大学生・専門学校生 2,000円
高校生以下BankART・黄金町は無料、ヨコハマトリエンナーレ2020は単独 800円(中学生以下無料)
このアートプログラムは、「ヨコハマトリエンナーレ2020」と連動し、トリエンナーレの2会場とは徒歩圏内にあります。また、資生堂や日産等、市民との共有を深く考慮した建物群やみなとみらい地区に数多く点在するパブリックアートを繋ぐことで、この地区全体を「アーバンミュージアム」として位置付け、都市に棲む人が自由に楽しめる散策路を構築します。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ BankART 1929 office
電話番号 045-663-2812
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)