【開催中止】トリニティ・アイリッシュ・ダンス

2020年06月14日更新

【開催中止】トリニティ・アイリッシュ・ダンス 

===お知らせ=====================
新型コロナウイルス拡大防止のため、開催中止になりました。
(2020.6.14更新)
============================

1990年、世界中の様々な舞踏・音楽の要素を集結させた「プログレッシヴ・アイリッシュ・ダンス」の思想を元にトリニティ・アイリッシュ・ダンス・カンパニーを立ち上げてから30年。それまで競技会が主な発表の場であったアイリッシュ・ダンスが、エンタテインメントの要素を伴う舞台芸術と発展し、後のリバーダンスやロード・オブ・ザ・ダンスの出現に繋がった。

米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞を2度受賞し、自らが主宰するアカデミーからは毎年のように世界選手権で優勝するダンサーを輩出するなど、アイリッシュ・ダンス界を最前線で牽引してきたのがまさにマーク・ハワードその人。2018年の日本ツアーでは何と4つの新作も発表し、伝統のアイリッシュ・ダンスをエンタテインメント・ショーへと進化させ、さらなる可能性を無限に追求する舞台芸術家である。

2004年以来8度目となる今回の日本ツアーでは、2014年の世界チャンピオン「アイリッシュ・ダンスの女王」アリー・ダウティが引き続き再来日するほか、今回の新作発表に大きな期待が掛かる。アイリッシュ・アメリカンの聖地シカゴから、今年もタップの嵐が吹き荒れる!

【公演日時】
 2020年7月5日(日) 14:00開演(13:30開場)
【会  場】
 神奈川県民ホール 大ホール
【芸術監督】
 マーク・ハワード
【演  奏】
 ジェイク・ジェームズ(フィドル、バウロン)
 ブレンダン・オシェイ(ギター、ヴォーカル)
 クリス・クルウィン(ベース)
 スティーヴン・ラトレッジ(ドラム)

開催日 2020/7/5(日)
場 所 神奈川県民ホール
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
料 金 全席指定 S席 11,000円、A席 9,000円、B席 7,000円
※4歳未満入場不可

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

お問合せ 神奈川芸術協会
電話番号 045-453-5080
受付時間 平日10:00~18:00 土10:00~15:00
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)