企画展「遊牧ぐらし~草原の民と砂漠の民~」

2019年12月24日更新

企画展「遊牧ぐらし~草原の民と砂漠の民~」 

草原と砂漠に住む遊牧民の暮らしをテーマに、カザフの刺繍やイランの絨毯、モンゴル、モロッコ、シリアの遊牧民を撮影した写真、日常生活で使われる道具などを紹介します。

【日 時】2019年12月14日(土)~2020年3月22日(日) 10:00~17:00 (入場16:30まで)
【休館日】祝日を除く月曜及び12月27日(金)~1月3日(金)
【場 所】あーすぷらざ3階 企画展示室
【入場料】無料

~関連イベント~
◆上映会「CARAVAN TO THE FUTURE」
会期初日に、サハラ砂漠の遊牧民を追ったドキュメンタリー映画を上映します。
千年も昔より続けられているトゥアレグ族の「塩キャラバン」の商いを体験するため、監督自らキャラバンに4カ月間同行。古来より受け継がれているキャラバン隊の営みと、その自給自足の仕組みを撮影・記録した作品です。上映後は監督のデコード・豊崎アリサ氏によるアフタートーク付き。ジャーナリストとしてフランス・アメリカ・日本を舞台に活躍する監督より、キャラバンの今についてお話いただきます。
日 時:2019年12月14日(土) 13:00~15:00(監督トーク 14:00~15:00)※30分前開場 
場 所:あーすぷらざ5階 映像ホール
入場料:大人400円、小中学生100円
定 員:当日先着120名 ※定員に達した場合、入場はできませんので、あらかじめご了承ください
「CARAVAN TO THE FUTURE」ドキュメンタリー/2016年製作/60分/フランス/フランス語・日本語字幕

◆トークイベント「中央アジアの刺繍に魅せられて~受け継がれる手仕事~」
モンゴルで長年フィールドワークを続けながら、カザフの装飾文化に関する研究を行っている廣田千恵子氏と、漫画『乙嫁語り』に魅了され中央アジアの民族刺繍を独自に研究、6年かけて主人公の衣装を再現したコスプレイヤー祭氏の2名がカザフとウズベキスタンの刺繍をテーマに、トークを行います。
日 時:2019年12月21日(土) 14:00~15:30 
場 所:あーすぷらざ5階 映像ホール
参加費:無料
定 員:120名(要申込)
申 込:メールまたは電話にてお申込みください。※詳しくは下記「イベントホームページへ」をご覧ください。

◆イランの元旦を祝う ノウルーズ祝賀コンサート
3000年以上も昔から行われてきた伝統行事「ノウルーズ」。イラン暦の元旦であるノウルーズは、日本の春分にあたる3月21日に祝われ、イラン人にとって最も大きなお祭りです。今回「ノウルーズ」を祝うために、イランの伝統音楽団が来日しコンサートを開催します。祝いの音楽をどうぞお楽しみください。
日 時:2020年3月22日(土) 14:00~15:00(開場時間:13:30~)
場 所:あーすぷらざ2階 プラザホール
参加費:無料
定 員:200名(申込不要)

<お問合せ>神奈川県立地球市民かながわプラザ TEL:045-896-2121

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

実施日 2019/12/14(土)~2020/3/22(日)※休館日を除く
場 所 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
エリア その他エリア
URL
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)