賛助会員リレートーク

横浜の観光・コンベンション振興に携わる賛助会員の事業者様をご紹介いたします。

vol.4 株式会社崎陽軒 横浜第一営業部 営業課 課長 有田 享司 様
 

有田 享司 様

創業104年を迎える株式会社崎陽軒の有田享司様に、お話をお伺いしました。

(2012年7月26日)


---------現在のお仕事に就いたきっかけを教えてください---------

実は以前、山下公園前にあるホテルに勤めてお りまして9年前に崎陽軒へ転職しました。生まれも育ちも横浜なので、地元のために働きたいという気持ちがありました。子供の頃、やはり横浜で働いていた父 が、給料日に崎陽軒のシウマイを買ってきてくれるのが、自分にとって“ごちそう”で、嬉しかったのを覚えています。地元企業で親しみのある崎陽軒で働きた いと自然に思いました。

---------お仕事をする上で心がけていることや大切にしていることを教えてください---------

私自身も食べること が大好きであり、「食事=楽しさ」を伝えることを常に心がけています。お客様に弊社商品を楽しんでもらうために、お客様が笑顔でおいしそうに食べている シーンを想像し、良質の商品と心地よいサービスを提供するよう努めています。現在私は、崎陽軒の販売店(直営だけで71店舗)を担当をしていますが、お客 様に一番近い場所で接する
販売員にも、お客様に楽しさを伝えるような接客をするよう、伝えています。


---------御社商品の楽しみ方や、有田さん一押しの商品を教えて下さい---------

やはり“シウマイ弁当”が一番のお勧めです。ご家庭でお召し上がれる方も多いと思いますが揺れる列車内でも食べやすいよう、シウマイが食べやすい一 口サイズになっていたり、多少横向きになってもずれないように、おかずやご飯がきっちりと詰め込まれており持ち運びにも便利です。

シウマイ弁当は「ご飯がおいしい」というお声をよく頂きますが、お弁当箱に経木(きょうぎ)を使用しているので、ご飯にほのかな木の香りが移っておいしいだけでなく、水分を程よく吸収してくれるのです。また炊飯方法にも工夫を凝らしています。

ちなみにシウマイ弁当は、買ってきたらそのままで食べるのが一番・・・電子レンジでチンなどは、いけません(笑)。


---------横浜のオススメスポットや好きなところを教えてください---------

大さん橋から見る街の景色がお勧めです。みなとみらい側の新しい横浜と、山下側の歴史ある風景を同時に眺める事ができます。夜景もきれいですが、晴れた日、青空の下での景色の方が横浜らしさがありお勧めです。

---------オフの日は何をして過ごしていますか?---------

家族と過ごす時間を大切にしています。といって も基本的には外に出かける事が好きで、都内や湘南エリアを含め新しい施設や観光スポットができれば、家族を引き連れ出かける事が多いです。新たな発見や自 分自身の刺激にもなり、リフレッシュしますし仕事にも役立てられると思います。

---------今後の目標を聞かせてください---------

崎陽軒は明治41年創業、今年で104年となります。横 浜の発展と共に崎陽軒の成長があると思います。横浜を代表する企業という気持ちで、遠方から横浜に来て下さるお客様に恥じない商品とサービスを提供できる よう、明るく活気のある店舗つくりを目指します。そして、これからもずっと、地元の方に愛されるブランドでありたいと思います。

---------ありがとうございました------
次回は横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの莇(あざみ)様が登場します。どうぞお楽しみに!