賛助会員リレートーク

横浜の観光・コンベンション振興に携わる賛助会員の事業者様をご紹介いたします。

Vol.18 株式会社横浜アリーナ 営業部長 大西 徹 様
 

大西 徹 様

横浜を、そして日本を代表するMICE施設である横浜アリーナで、常に窓口として多くのお客様と接してきた営業部長の大西徹さんにお話を伺いました。

(2013年9月18日)



▲エリック・クラプトン直筆サイン入りギターとともに

---------入社のきっかけを教えてください---------

学生時代に趣味でバンドを組んでいたので、それと関係のある業界をと考えたのがきっかけとなり、横浜アリーナに入社しました。また、コンサートの 警備員アルバイトもしていたので、実は学生のころからよく横浜アリーナには来ていたんですよ。入社後は、横浜アリーナが運営していたライブハウスの店長を 務めていたこともあります。


---------お仕事をするうえで心がけていることや大切にしていることを教えてください---------

現在は営業部の所属ですので、横浜アリーナを利用していただくための窓口として、多くのお客様と接する機会があります。そして、いかにお客様に満足をしていただけるかを考え、日々業務に励んでいます。
横浜アリーナは様々な用途でお客様にご利用いただきますが、その約7割はコンサートです。私自身、お客様の気持ちが理解できるよう、できるだけエンターテ インメントに触れるよう心がけています。ライブハウスで業務をしていたころには、大きな夢を持った若者と多く触れ合い、肌で彼らの気持ちを感じることがで きました。

----最近、人気のある場所やイチオシ情報はありますか----

2007年より、当社のオリジナルキャラクター「ヨコアリくん」が活躍しています。
実は、独自のキャラクターを持っている施設は全国を見ても少ないんですよ。今年は、『ゆるキャラグランプリ2013』にもエントリーをしましたので、ぜひ 投票をお願いします!ヨコアリくんと共に横浜アリーナだけでなく、新横浜、そして横浜をPRしていければと考えています。


---------横浜のおすすめスポットや好きなところを教えてください---------

関内から桜木町にかけての、古い街並みや飲食店などが続く雰囲気が好きですね。
また、私はラーメンが好きなのですが、横浜といえば「家系ラーメン」です。全国にはいろいろな種類のラーメンがありますが、その中でも家系ラーメンはレベルが高いと思っています。横浜以外の皆さんにも、このおいしさを味わってほしいですね。

---------休日には何をして過ごしていますか---------

趣味の一つにオートバイがあります。天気の良い時にはオートバイに乗って出かけますね。
遠出をすることもよくあり、震災後、ボランティアを兼ねて東北まで出かけたこともあります。

---------今後の目標を聞かせてください---------

横浜アリーナは多目的ホールであり、様々なお客様が、様々な用途で利用されます。多くのお客様に利用をしてほしいですし、そのすべてのお客様に満足をして帰っていただきたいです。
また、横浜と言ってもみなとみらい地区、横浜駅地区など複数の地区に分かれていますが、「新横浜地区」を訪れる方々に楽しんでいただけるような街にした い、と考えています。一つの街としての活性化を目指していきたいですし、「新横浜ならでは」の街の魅力を届けていけたらと思っています。

---------ありがとうございました------