賛助会員リレートーク

横浜の観光・コンベンション振興に携わる賛助会員の事業者様をご紹介いたします。

Vol.14 株式会社 横浜・八景島シーパラダイス 営業推進部(広報催事担当) 鷲田 侑香 様

 

鷲田 侑香 様

今年5月に開園20周年を迎え、さらに「海育」という新しいコンセプトを展開中の横浜・八景島シーパラダイスで、雑誌やラジオを中心に広報を担当されている鷲田さんにお話を伺いました。

(2013年5月24日)


---------入社のきっかけを教えてください---------

大学時代に東京ディズニーリゾートでアルバイトをしていましたが、このときに今度は自分がテーマパークを作る側に回りたいと思ったのがきっかけです。


---------お仕事をするうえで心がけていることや大切にしていることを教えてください---------

私は広報・ パブリシティを担当していますが、メディアにも雑誌・ラジオ・テレビ・新聞などいろいろな種類があります。心がけているのは媒体ごとに柔軟にアピール方法 を考え、伝え方を工夫することです。例えば、雑誌なら選ぶ写真によってお客様が持つイメージが変わってきますし、ラジオの場合、DJとの掛け合いをより面 白くするための言葉の選び方が大切になってきます。特に生放送の時はいつもドキドキです。
それから、飼育スタッフとのコミュニケーションもいつも大切にしています。動物と毎日接している彼らには当たり前になってしまっている知識の中から面白い情報を引き出し、これをお客様にお届けするのも私たち広報の大切な役割だと思っています。

----水族館、遊園地と魅力満載のシーパラダイスですが、今お薦めのスポットは何でしょう----

やはり今年3月8日にオープン した水族館「うみファーム」ですね。シーパラダイス4つ目の水族館です。ここはひとが自然の海とふれあい、海と共に成長していくことを「海育」と名づけ、 自分で魚を釣ったりとったりしてその魚を調理して食べる食育体験などを通じて、子供から大人までが楽しく遊びながら学んでいける全く新しいコンセプトの施 設ですよ。実はこれは20年前に開業したころからの会社の目標だったと聞いています。ぜひ多くの皆さまにおいでいただきたいです。


---------横浜のおすすめスポットや好きなところを教えてください---------

みなとみらいが好きですね。近代的な港町横浜の街並みの中に、開港都市としての歴史的な建造物も融合している雰囲気が大好きです。

---------休日には何をして過ごしていますか---------

2つのパターンがあります。ひとつはア クティブなパターン。音楽が大好きなので友人とよくコンサートに出かけて激しく(笑)遊びますし、「シネマ・ジャック&ベティ」などにも通って映画鑑賞を 楽しんでいます。もうひとつは家で静かに何もせずにまったり過ごすパターンですね。

---------今後の目標を聞かせてください---------

私は横浜にとても魅力を感じています。この横浜の魅力のひとつとしてのシーパラダイスを発信していきたいと思っています。シーパラダイスを「五感」を使って情緒や想像力を養っていける素敵な場所としてPRし、横浜の中での価値を高めていきたいです。

---------ありがとうございました------