横浜スタジアム最高地点31mから眺める「ベイディスカバリーBOXシート」(前売限定)

㈱横浜DeNAベイスターズと㈱横浜スタジアムは、2019年3月に完成した横浜スタジアムのバックネット裏スタンドの屋上に、横浜スタジアムと横浜みなとみらい21エリアの絶景を堪能できる新名所「BAY DISCOVERY DECK(ベイディスカバリーデッキ)」を5月14日(火)から試合興行日においてオープンします。

こちらに、お弁当(特製包み付)が付いてくる「ベイディスカバリーBOXシート」を新設。広々とした空間で家族や友人など大切な方々と集い、会話を楽しみながら試合観戦を満喫できます。

「BAY DISCOVERY DECK」は、横浜スタジアム最高地点となる高さ31mから、これまでに見たことがない絶景を堪能できる特別なエリアです。横浜スタジアム越しに広がる港町・横浜の新たな景色や魅力を“発見”してほしいという思いが込められています。4~6名で利用する自由なスタイルでゆったりと試合観戦を楽しめるボックス席「ベイディスカバリーBOXシート」を30ボックス新設。日差しを柔らかく遮るパーゴラを備えた、ウッドベンチ型のテーブル付きボックス席です。利用客全員に、お弁当とここでしか手に入らない球団創設70年目を記念したデザインの特製包みが付いてきます。

横浜スタジアムの新名所「BAY DISCOVERY DECK」の「ベイディスカバリーBOXシート」から、ぜひ観戦をお楽しみください。

◆「BAY DISCOVERY DECK(ベイディスカバリーデッキ)」概要
2019年3月に完成したバックネット裏スタンドの屋上エリアで、高さ31mから横浜スタジアムとともに横浜みなとみらい21エリアの景色を堪能できる場所です。ベイディスカバリーBOXシートのチケットを購入者のみが入場可能です。BAYSTORE HOME横のエレベーターから入場可能です。
※ベイディスカバリーデッキは禁煙(喫煙はYデッキの喫煙エリアをご利用ください)

◆「ベイディスカバリーBOXシート」概要
【座席形態】1試合30ボックス
【座席人数】1ボックス4~6名利用
【対象試合】2019年シーズンは5月14日(火)中日戦以降の55試合
      ※チケットは一斉発売です(ファンクラブ会員のステージ別先行販売ではありません)
      ※前売りチケット発売日は下記URLをご覧ください。
【料  金】4名利用時:1ボックス 22,000~28,000円
      5名利用時:1ボックス 24,500~30,500円
      6名利用時:1ボックス 27,000~33,000円
      ※対象試合によって変動します。
      ※チケットに人数分のベイスターズ弁当(特製包み付)
      ※ファンクラブ割はありません

【注意事項】
・パーゴラ(屋根)に雨避けの機能はありません。
・安全上の都合上、傘の使用はできません(雨天の際はカッパをご利用ください)。
・座席位置は選べません。先着順で中央寄りのお座席からご案内になります。
・座席後方はグラウンドの一部が見えづらくなっています。
・雨天等試合中止の場合は発券店舗にて全額払戻しになります(ベイスターズ弁当のお渡しはありません)

詳しくは下記URLをご覧ください。